「Larian Studios」

昨年12月に傑作“Divinity: Original Sin”エンジンを利用する2つの新作RPGプロジェクトとケベック・シティーの新スタジオ設立を報告した「Larian Studios」が、本日カナダのケベック・シティーに新スタジオを設立したと正式に報告し、今後3年に渡って40名の雇用を予定していることが明らかになりました。

これは、ケベック州政府が3月27日にアナウンスした37.5%にも及ぶビデオゲーム産業向けの新たな税額控除制度の開始を経てアナウンスされたもので、新スタジオの設立を報告したお馴染みSwen Vincke氏は、資格を持つ開発者や高い競争力を持つ運用コスト、整備されたインフラ、生活の質など、ケベック・シティーの活気に感銘を受けたと報告しています。

なお、ケベック州が多くのデベロッパを誘致する税控除はフランス語のローカライズを優遇するもので、2014年6月にスタートした租税補助はフランス語のローカライズを含むタイトル開発に30%の税額控除、その他言語のタイトルに24%の控除を適用していましたが、27日の発表を以てフランス語対応タイトルの控除が37.5%に引き上げられたことが報じられていました。

情報元:Develop

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその114
「3コマ:解除したのに」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.