「Call of Duty: Advanced Warfare」

先月末にXbox版の配信を迎えた「Call of Duty: Advanced Warfare」の第2弾DLC“Ascendance”ですが、新たにPS4とPS3、PC版“Ascendance”の配信が4月30日に決定したことが明らかになりました。

“Ascendance”DLCはダイナミックなギミックを多数実装した4つの新マップや、LMGとショットガンモードを任意に切り替え可能な新武器“OHM”、これまで以上に激しい立体機動が可能となる“Exo Grapple”モード、そして期待の新Exo Zombies“Infection”を同梱し、単体で購入する場合の価格は14.99ドルとなっています。

また、Sledgehammer Gamesが“Tax Day”に併せ、5月16日PST午前10時(日本時間の5月17日午前2時)まで全プラットフォームを対象とした経験値倍イベントを開催しています。

参考:“Ascendance”のコンテンツを紹介するゲームプレイトレーラー

■ 第2弾DLC“Ascendance”に同梱されるコンテンツ

  • Exo Zombies Infection:ジョン・マルコヴィッチとビル・パクストン、ジョン・バーンサル、ローズ・マッゴーワンを起用したAtlasの従業員4人のその後を描く。Atlas研究所を脱出した4人は、研究所近くのBurgertown店舗を含むエリアで生き残りを掛けた戦いに挑む。GoliathやAcid Dripperといった新たな敵や、探索可能なマップ、新武器、トラップを特色とし、市民の脱出を助ける“Civilian Extraction”モードが同梱される。
  • 4つのマルチプレイヤーマップが追加。
    • Perplex:シドニーの5階建てモジュール式アパートを舞台に展開する高さのある中規模マップ。建設ドローンがアパートのモジュールを変更することにより、新たなルートやカバーポジションが登場する。
    • Site 244:墜落したエイリアンの宇宙船が大破し、謎の貨物を周囲にばらまいたラシュモア山の麓が舞台となる中~大サイズの3レーンマップ。ExoアビリティとPerkの能力を即座に強化するエイリアンの胞子がマップストリークとして登場する。
    • Climate:未来的なデザインの人口ユートピアが舞台となる環状の小~中サイズマップ。
    • Chop Shop:強化外骨格を生産する複合的な工場施設のブラックマーケットを舞台とするシンメトリックな中規模マップ。Advanced Repulsionタレットの操作を可能にするマップストリークを特色とする。
  • 追加武器“OHM”と“OHM Werewolf Weapons”OHMは汎用的なエネルギー武器で、LMGモード、もしくは近距離用のショットガンモードを任意に選択しプレイ可能。ベース武器となる“OHM”に加え、精度(Accuracy)を犠牲に機動性(Mobility)を強化したバリアント“OHM Werewolf Weapons”が同梱される。
  • 新プレイリスト“Exo Grapple”:キャンペーンに登場したグラップリング能力をマルチプレイヤーで利用可能にした新たなプレイリスト。なお、マルチプレイヤーにおけるグラップリングは“Ascendance”のDLCプレイリスト専用の能力となる。
  • トレーラーは3月29日に開催される“Call of Duty Championships”にてお披露目予定。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその114
「3コマ:解除したのに」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.