「Overlord: Fellowship of Evil」

昨日、新たな魔王らしき4人のシルエットを含むティザートレーラーをご紹介した“Overlord”ですが、先ほどCodemastersが予告通りシリーズ最新作「Overlord: Fellowship of Evil」を正式にアナウンスし、来る最新作が4人プレイヤーCo-opを軸とするアクションRPGに生まれ変わったことが明らかになりました。

前作の終了以降、Gnarl達を襲った苦労と新たな企みを描いたアナウンストレーラー

PS4とXbox One、PC向けの新作となる“Overlord: Fellowship of Evil”は、前2作の展開を経てマスターを失い、余りに牧歌的な平和にうちひしがれたミニオンマスター“Gnarl”とお馴染みの手下達が、新たなオーバーロード“Netherghuls”として復活させた残忍な伝説の勇者“Inferna”と極悪非道なネクロマンサー“Malady”、かつて互いの命を奪いこの世を去ったドワーフの悪漢“Hakon”とダークエルフの王子“Cryos”の4人をプレイアブルキャラクターとして描く作品となっています。なお、リリースは2015年予定で、14.99英ポンド/19.99ドル/19.99ユーロのデジタル専用タイトルとして発売されるとのこと。

ナズグル風の4人を操作するローカル/オンラインCo-opアクションとなる最新作ですが、Codemastersは最新作が大きくその姿を変えながらもシリーズのルーツに忠実な作品であることを強調しており、前2作の素晴らしいストーリーを紡いだRhianna Pratchett女史が再びシナリオを担当していることが判明しています。

お馴染みRhianna Pratchett女史も登場する最新作の開発映像
「Overlord: Fellowship of Evil」
「Overlord: Fellowship of Evil」
「Overlord: Fellowship of Evil」
「Overlord: Fellowship of Evil」
「Overlord: Fellowship of Evil」
「Overlord: Fellowship of Evil」
「Overlord: Fellowship of Evil」
情報元及びイメージ:IGN, Codemasters Blog, VideoGamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその111
「言葉のチョイスはそれでいいのだろうか」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.