「South Park: The Stick of Truth」

昨年3月に海外ローンチを果たし、とかく成功が難しいライセンス作品において、ファンが待ち望んだ本物のサウスパークゲームだと高い評価を獲得したObsidianの「South Park: The Stick of Truth」ですが、本日Ubisoftが実施した業績報告にて同社のCFO Alain Martinez氏が初めて本作の具体的な販売動向に言及し、なんと160万本を超える好調な販売を達成していることが明らかになりました。

昨年3月にPS3とXbox 360、PC向けのRPG作品としてリリースされた“South Park: The Stick of Truth”は、当初THQの下でObsidianが開発を進めていたものの、THQの破綻に伴いUbisoftが326万5,306ドルでIPを取得し販売にこぎ着けた経緯が知られており、作品のクオリティと成功に満足したObsidianがUbisoftに対して、DLCを含む新たな展開を打診する状況にあることが報じられていました。

情報元:GameSpot

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその103
「5コマ:よし!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.