「Mass Effect: Andromeda」

今年6月のE3開催に併せて、ジョニー・キャッシュが歌うゴースト・ライダーズ・イン・ザ・スカイにのせて未来の西部開拓時代を思わせるような演出と共に待望のお披露目を果たしたBioWareの人気シリーズ最新作「Mass Effect: Andromeda」ですが、アナウンス以来目立ったディテールが報じられない状況が続くなか、本作の開発を率いるシニアディレクターChris Wynn氏がファンの質問に応じ、僅かながら登場キャラクターや戦闘システムに関する幾つかの興味深い情報を明らかにしました。

  • Chris Wynn氏は、“Mass Effect: Andromeda”における旧トリロジーのキャラクター登場がストーリー的に十分な意味をなさないと語り、馴染み深い過去のキャラクター達が登場しないことを示唆している。
  • なお、“Mass Effect: Andromeda”は旧トリロジーから遙か未来を描くだけでなく、太陽系を含む銀河系を描いた前作に対して、アンドロメダ銀河を舞台としており、舞台となる宇宙そのものが過去作と全く違う場所であることが既に判明していた。
  • 旧トリロジーはUnreal Engineを利用していたが、“Mass Effect: Andromeda”はFrostbite 3エンジンを採用している。ただし、エンジンが刷新される一方で、戦闘システムの一部は“Mass Effect 3”に似たもので、これをベースに新要素の導入やよりダイナミックな戦闘の拡張を進めているとのこと。
参考:新デザインのMAKOや銀河マップ、Omni装備といった要素が確認出来るE3トレーラー

情報元:VG247, Gameranx

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその111
「言葉のチョイスはそれでいいのだろうか」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.