「Star Wars Battlefront」

昨晩、国内外の公式サイトにて10月前半の実施が報じられた「Star Wars Battlefront」のベータテストですが、新たに公式Twitterの質疑応答やVentureBeatの確認により、PS4とXbox One、PC向けに開催されるベータがなんと予約を必要としないオープンベータテストであることが明らかになりました。(※ 今回のベータは国内公式サイトでも大きく報じられていることから、国内でも同様に実施されるものと思われます。)

また、予てから“Battlelog”の非採用を明言し、独自のWebベースなフロントエンド/バックエンドを用意する(※ これによりPC版はブラウザからゲームを起動する必要がなくなる)ことが報じられていた本作のマッチメイキングに関する興味深いディテールが登場しているほか、アイアンサイトを巡る話題が再浮上しています。

  • “Star Wars Battlefront”のベータテストについて:公式Twitterがオープンベータを明言しているほか、VentureBeatの確認に応じたEAが全対応プラットフォームのベータテストがプレオーダーや招待を必要としない、全てのファンに開かれたオープンベータテストであることを明言している。
  • “Star Wars Battlefront”にアイアンサイトは存在しない:過去に何度も報じられた話題ながら、OXM最新号が改めて本作にアイアンサイトが存在しない旨を掲載し話題となっている。これは、“Star Wars Battlefront”がいわゆるADS動作をもたない(=アイアンサイトが存在しない)ことを指すもので、これまでのゲームプレイ映像にも多数確認できる通り、幾つかのライフルにマウントされたスコープは利用可能となっている。ただしスコープの使用は、画面を瞬時に切り替えスコープビューに移行するもので、こちらもADS(Aim Down Sight、つまりスコープ/サイトを覗き込む際に生じる一連のアニメーション)動作は存在しない。
  • マッチメイキングシステムについて:公式TwitterやEAのコミュニティマネジャー“Sledgehammer70”ことMatthew Everett氏によると、“Star Wars Battlefront”は従来のサーバブラウザを持たない代わりに、スキルベースの新しいマッチメイキングシステムを搭載しているとのこと。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその103
「5コマ:よし!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.