「Batman: Arkham Knight」

7月末に広大なゴッサムの街並みやバットマンの多彩なアクションにフォーカスした“アーカム・インサイダー”シリーズの第5弾映像が公開された日本語版「バットマン:アーカム・ナイト」ですが、新たにワーナーがE3向けの出展やトゥーフェイス勢力との戦闘、ファイアフライの追跡シーケンス、バットモービルによる対タンク戦など、多彩なゲームプレイにスポットを当てた字幕入りの第6弾映像を公開しました。

PlayStation®4「バットマン:アーカム・ナイト」Rocksteady Studios のスタッフがすべてを語る!!
「バットマン:アーカム・インサイダー」動画第六弾公開

Rocksteady による『バットマン:アーカム』3 部作、ここに完結。
『最高のゲーム体験』を!

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントは、2015 年 7 月 16 日に発売を迎えた PlayStation®4 用ソフト『バットマン:アーカム・ナイト』の解説映像「バットマン:アーカム・インサイダー」第六弾を公開いたします。

「バットマン:アーカム・ナイト」は、DCコミックスのスーパーヒーロー、バットマンが主人公の「バットマン:アーカム」シリーズ最新作であり、Rocksteady Studiosが手がけるシリーズ最後のタイトルとなります。同社が手がけた2009年の「バットマン アーカム・アサイラム」は「今までで最も高い評価を得たスーパーヒーローゲーム」としてギネス・ワールド・レコーズに登録、そして2011年の「アーカム・シティ」はmetacritic.comでその年の最高評価を獲得したアクションゲームです。

そして本作は、2014年のE3にてBest Action Adventureを獲得、Best of Show、Best Console Gameにてもノミネートされるなど、発売前から高評価を獲得。期待が高まる中、海外では6月23日に発売を迎えましたが、多数のメディアによるレビューで満点を始めとする高得点を記録し、海外のレビュー集積サイトmetacriticで87という高スコアを獲得し(2015年7月31日現在)、またUKチャートでも二週連続首位を獲得し、大変好調に推移しております。

「バットマン:アーカム・インサイダー」は、Rocksteady Studiosの開発スタッフが自ら『バットマン:アーカム・ナイト』の魅力をあますところなくお伝えするシリーズ映像です。作り手の視点から語られるゲームのコンセプトや内容解説や制作秘話などが満載の必見映像となっており、毎回さまざまな制作スタッフが登場するのも大きな見どころです。

第六弾となる今回は、ソーシャル・マーケティング・マネージャーのガズ・ディーヴスをホストに迎え、約12分の大ボリュームでお届けいたします。

ゴッサム・シティで銀行を襲撃するトゥーフェイス一味を食い止めるミッションの中では、ガジェットの新機能“遠隔ハッキング装置”などで敵を次々に仕留めるプレデターバトルをふんだんにご紹介。燃え盛る消防署から飛び出してくるファイヤーフライをバットモービルで追う対決アクションでは、緻密で広大なゴッサム・シティを疾走する快感と、手に汗握るチェイスバトルの模様を惜しみなくご覧いただけます。

さらに、アーカム・ナイト率いるドローン軍とバットモービルの対決では、バトルモードのバットモービルの実力と魅力をぞんぶんに味わっていただけるでしょう。

映像の最後には、数多くのファンからの質問にお答えしてきたおなじみのQ&Aコーナー「FAN QUESTIONS」を今回も収録。全キャラクターの感情まで表現されたキャラクターモデルの閲覧機能や、一人称視点でも操作可能なバットモービルの魅力、そしてそのバットモービルを降りても車のテイクダウンまで可能なバットマンのアクションの幅広さなど、さまざまな質問に開発者が回答しています。こちらもお見逃しなく。

究極のバットマン体験の魅力をお伝えするため、シリーズでお届けしてまいりました「バットマン:アーカム・インサイダー」。
今回もお楽しみいただければ幸いです。

商品スペック

  • タイトル: 「バットマン:アーカム・ナイト」
  • プラットフォーム: PlayStation®4
  • CERO レーティング: D
  • 発売日: 好評発売中(2015 年 7 月 16 日発売)
  • 価格: 7,600 円(税抜)
  • ジャンル: アクション
  • プレイ人数: 1人

『バットマン:アーカム・ナイト』公式サイト www.batmanarkham.jp

情報元:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその106
「4コマ:4回やってもこうなった」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.