「Afro Samurai 2: Revenge of Kuma」

バンダイナムコが2009年に発売した初代“Afro Samurai”のシニアプロデューサーを務めたDavid Robinson氏が続編の開発権を獲得し、自ら設立した新スタジオ“Redacted Studios”が開発を進めているる新作「Afro Samurai 2: Revenge of Kuma」ですが、新たに本作の開発映像が公開され、なんと映画“アメリカン・スナイパー”の原作である“American Sniper: The Autobiography of the Most Lethal Sniper in U.S. Military History”(アメリカン・スナイパー/ネイビー・シールズ最強の狙撃手)の共著者として知られるジム・デフェリス氏が続編のヘッドライターを担当していることが明らかになりました。

ジム・デフェリス氏も出演する“Afro Samurai 2”の新たな開発映像

なおジム・デフェリス氏は、David Robinson氏がバンダイナムコゲームス時代にシニアプロデューサーを務めた“エースコンバット アサルト・ホライゾン”の脚本を手掛けた経緯が知られており、“Afro Samurai 2: Revenge of Kuma”は2人が共に取り組む2作目の作品となっています。

また、レザレクションを含むオリジナルのアニメシリーズや著名なハリウッド映画の楽曲を多く手掛け、Wu-Tang Clanを率いる人気アーティストとしても知られるRZAが、本作のサウンドトラックを手掛けるプロデューサーを務めるほか、単なるカメオ出演ではない固有の役割を持つキャラクターの1人としてゲームに参戦することが判明しています。

情報元:Destructid

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその103
「5コマ:よし!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.