「Call of Duty: Black Ops III」
2週連続で首位を獲得した映画“Tidal Vortex”に出演した女優Jessica Cortiva

昨日、人気ファッションデザイナーが発表したオートクチュールの最新コレクションに関する話題をご紹介した「Call of Duty: Black Ops III」ですが、本日公式サイトにて“Black Ops”ユニバースにおける新たな架空のニュースが掲載され、全米映画ランキングのウィークリーチャートが登場しました。

今回もランキングが報じられた年月日を示す記述は確認できませんが、恐らく2060年前後と思われる世界における映画の興行規模が現在とそう大きく変わらない様子や日系企業の存在など、幾つか興味深いディテールが確認出来ます。

■ 全米映画ランキング週間チャートの概要

  • Ridley Ransom(監督か?)の“Tidal Vortex”が2週連続の首位を獲得。週末3日間の興行収入が1億300万ドルを記録し、全米の累計興行収入が3億900万ドル、世界的な累計興行収入が4億7,100万ドルに達している。映画“Tidal Vortex”は、人気アクションアドベンチャーシリーズの3作目で、本作の成功が“Sasaki International Pictures”に大きな利益をもたらしたとのこと。
  • 2位にヤングアダルト小説を映画化したスーパーナチュラルなロマンススリラー“Chrysalis Grove”がランク入りし、5,350万ドルの興行収入を記録。1,350万ドルの低予算映画としてアクション大作の“Tidal Vortex”に対する完全なカウンターとして人気を博している。
  • KポップのスターDagger Kang-Hwan主演の“Black Lotus Syndicate”が2週連続で3位を獲得。興行収入は4,750万ドルを記録。
  • バスケットボールをプレイするケンタウロスを描いたロマンスコメディ“Centaur Court”は全米の4,781館で1,060万ドルの興行収入に留まりアメリカ国内の興業に失敗。一方海外では8,100万ドルを超える興収を上げている。

■ 全米映画ランキング週間チャートのTOP10ランキング

  1. Tidal Vortex – $103.M
  2. Chrysalis Grove – $53.5M
  3. Black Lotus Syndicate – $47.5M
  4. Cepheid Variable – $38.8M
  5. Mutated Savage High School Dropouts – $27.8M
  6. The Deep Cauldron – $20.3M
  7. Dead Boat II: Walk the Plank – $18.6M
  8. That’s What She Said! – $14.6M
  9. Centaur Court – $10.6M
  10. Viva Familia! – $7.6M
情報元及びイメージ:Call of Duty, PlayStation.Blog

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその107
「バカだと思われてるのだろうか」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.