「Halo 5: Guardians」

“Hunt the Truth”シーズン2の始動やマスターチーフの死を報じる異例の発表など、衝撃的な展開が続いている「Halo 5: Guardians」ですが、新たにForbesが343の主要開発者達のインタビュー映像を公開し、最新作が非常に重大な方法によってシリーズの銀河を全面的に変化させるといった発言や、今後数十年に及ぶ展開を視野に入れているといった見解が大きな注目を集めています。

これは、Forbesが全6本の新たなインタビュー映像シリーズのうち、第1弾となる2本の映像を公開(参考:パート1パート2)し判明したもので、以下のような発言が確認出来ます。

  • Frank O’Connor氏は、“Halo 5: Guardians”に皆を驚かせるために用意された幾つかのサプライズが存在すると発言。先日マスターチーフの死を報じた(UNSCにとって)“公式”な実写CMトレーラーもその一部であることを明らかにしている。
  • Tim Longo氏は、ファイアチーム オシリスによるマスターチーフの追跡が惑星を超えて行われる犯人の追跡のように展開すると説明している。
  • ロックとマスターチーフの対立構造が注目を集める一方で、巨大なガーディアンに関する情報は未だほとんど明かされていないが、Tim Longo氏はガーディアンの登場が銀河全体に影響を与える破壊的な何かだと説明。さらに、Josh Holmes氏が続けて、“Halo 5: Guardians”開始前と終了後の銀河には非常に重要且つ永久的な変化が訪れ、もはや同じ銀河ではなくなると強調している。
  • Frank O’Connor氏は、“Halo 5: Guardians”が単独で簡単に理解できる作品になることを約束している。(※ ノベライズや過去の膨大なLoreにまつわる主張だが、これについては前作も同様の説明をしていたものの、全く予備知識無くストーリーを理解することは困難だったと言える)
  • 343を率いるBonnie Ross女史は、“Halo 5: Guardians”が壮大な物語の始まりを担う1パートに過ぎず、今後数十年に渡る多彩な展開を視野にいれていることを予告している。
情報元:GameSpot, Forbes, Forbes
『クロワルール・シグマ』パッケージ版3月9日発売決定!

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその102
「3コマ:行き止まりに宝箱!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.