「Dragon Age: Inquisition」

本日、全DLCとアドオンを同梱するGOTY版がローンチを果たしたBioWareの人気シリーズ最新作「Dragon Age: Inquisition」ですが、GOTY版のリリースに併せて第11弾パッチが各プラットフォーム向けに配信され、修正項目をまとめたパッチノートが公開されました。

また、GOTY版の発売を祝うパーティもアナウンスされ、10月10日ET午後9時(日本時間の11日午前10時)からニューヨークでのゲームパブ“Black Tap”でDragon AgeやMass Effectシリーズの主要な開発者達も参加する一夜限りのイベントが開催されるとのこと。

■ “Dragon Age: Inquisition”パッチ11の修正内容

  • 「招かれざる客」の最後に流れるスライドの表示時間を延長。
  • 安定性を改善。
  • 爆発ショットのダメージを低下させていた問題を修正。
  • 一部の隠しアビリティのレベルが自動的に選択されていた問題を修正。
  • ウィンターパレスで、カサンドラがプレイヤーのロマンス対象を誤って言及していた問題を修正。
  • 武勇の角笛の効果がアイテムからでは付与されていなかった問題を修正。
  • アイアン・ブルがショクラ・タールとアンターム・サーを装備した時の問題を修正。
  • 「招かれざる客」で特定の敵に対して精霊の印を使用すると、クエストアイテムをドロップしない問題を修正。
  • マルチプレイイベント、ヴェイルの炎の発生頻度が低下していた問題を修正。
  • シングルプレイの肖像画がマルチプレイで見えていた問題を修正。
  • アビリティ、急襲の一撃のクラッシュバグを修正。
  • オーレイの支配者がセリーンと呼ばれるべき時に、ギャスパールと呼ばれる問題を修正。
  • [国内パッチノート未掲載分] “永遠のバリケード”で強化した“境界線”スキルの敵を留めておく能力をAIコントロールされたキャラクターが阻害する問題を修正。
  • [国内パッチノート未掲載分] “招かれざる客”の最終戦で戦術カメラを使用する場合に進行を妨げる問題を修正。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその111
「言葉のチョイスはそれでいいのだろうか」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.