「Batman: Arkham Knight」

先日、販売再開のスケジュールがアナウンスされたPC版「Batman: Arkham Knight」ですが、本日予定通りPC版の販売がSteamで再開され、遂に国内からも購入と起動が可能となりました。

また、再販に併せてコンソール向けに配信済みのシーズンパスコンテンツと幾つかの修正/改善を導入する新パッチが適用されたほか、4ヶ月強に及んだ延期の補償とも言える期間限定のプロモーションがアナウンスされ、11月16日までにPC版を購入した全てのユーザーに“Batman Arkham”シリーズの全4作品を同梱する「Batman: Arkham library」を無料で提供することが判明しています。

■ “Batman: Arkham library”に含まれるタイトルと適用、PC版購入者向けの補償について

  • “Batman: Arkham library”は、2015年11月16日PDT午後11時59分(日本時間の17日午後3時59分)までにPC版“Batman: Arkham Knight”を購入した全てのユーザーに与えられる。(※ 既存の購入者を含む)
  • “Batman: Arkham library”は2015年12月までに配信される予定で、以下の作品を同梱する。
    • Batman: Arkham Asylum GOTY
    • Batman: Arkham City GOTY
    • Batman: Arkham Origins
    • Batman: Arkham Origins Blackgate
  • Rocksteadyが開発を手掛ける新コンテンツ“Community Challenge Pack”が2016年1月に配信され、PC版に1週間の先行アクセスが適用される。コンテンツの詳細については今後改めて報じられる予定。
  • Batman Arkhamテーマの“Team Fortress 2”用外観アイテムがPC版購入者向けに無料配布される。この配布には、11月16日まで開催されるBatman Arkhamテーマのアイテム制作コンテストに優勝した作品が同梱される。

■ 最新アップデートと今後の改善について

  • 本日適用されたアップデートにより、コンソールでリリース済みのシーズンパス/アドオンコンテンツが全て実装された。
  • Windows 7で使用する幾つかのGPUにおいてハードドライブのページング問題が生じる可能性が残されている。これはゲームを再起動することで解決可能とのこと。
  • Windows 10上で“Batman: Arkham Knight”をページング無くスムースなゲームプレイを実現するためには少なくとも12GB以上のメモリが必要となる。
  • SLIとCrossfireのフルサポートは今後改めて導入される予定で、現在もGPUパートナーと共に解決に取り組んでいる。
情報元:Steam, Steam, GameSpot

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその111
「言葉のチョイスはそれでいいのだろうか」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.