「Californium」

続編の公開時期も決まった映画“ブレードランナー”の原作“アンドロイドは電気羊の夢を見るか?”をはじめ、ドラマ化が決まった“高い城の男”や“暗闇のスキャナー”、“ヴァリス”三部作といった傑作の数々で知られ、当サイトではFrictionalが生んだサイコロジカルホラーの新たな金字塔“SOMA”の誕生に大きな影響を与えた著名なSF作家フィリップ・K・ディックですが、新たにディックの人生や作品にインスパイアされた一人称視点のアドベンチャー「Californium」(カリホルニウム)が海外メディアで紹介され話題となっています。

また、フランスの人気イラストレーターOliver Bonhomme氏を起用したアートスタイルとディック的な世界の歪みと実存の曖昧さ、ディックがかつて囚われたイクトゥスを思わせるシータをシンボリックに描いた素敵なトレーラーが登場しています。

今年9月に公開された“Californium”のティザートレーラー
一人称視点の探索を収録したゲームプレイ映像、PC版の発売は2016年初頭

DarjeelingとNova Productionsが開発を手掛ける“Californium”は、ディックのドキュメンタリープロジェクト“The Worlds of Philip K. Dick”の一部として、今年9月にアナウンスされた新作で、Elvin Greenと呼ばれる薬物中毒で家賃も払えない困窮した作家を主人公に、テレビの中で展開する平行世界の歴史やサイケデリックな1970年代カリフォルニアの日常を侵食する幻覚や魔法的なこの世ならぬものを描いており、ゲームそのものが不遇なディックの人生を思わせる非常に興味深い作品となっています。

「Californium」
「Californium」
「Californium」
「Californium」
「Californium」
情報元及びイメージ:Kotaku, Rock, Paper, Shotgun, Californium
『クロワルール・シグマ』パッケージ版3月9日発売決定!

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその102
「3コマ:行き止まりに宝箱!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.