「Star Wars Battlefront」

先日国内外で待望のローンチを果たし、好調なセールスが報じられている「Star Wars Battlefront」ですが、究極の“スター・ウォーズ”体験にふさわしいビジュアルや小ネタの数々が注目を集めるなか、映画“スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望”のある1シーンを再現した細かすぎるイースターエッグが発見され話題となっています。

今回は、このイースターエッグと元ネタの情報をまとめてご紹介しますが、内容には僅かながらネタバレが含まれますので閲覧には十分ご注意下さい。

本作のカットシーンに頭を打つストームトルーパーの姿が小さく映り込んでいる

今回発見された頭をぶつけるストーム・トルーパーは、映画“スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望”の1時間22分30秒頃、圧縮装置が起動したゴミ処理場でルーク達が絶体絶命の危機に陥った直後、デス・スターの発着司令室を調査するために登場したストーム・トルーパーの1人が扉で割と派手に頭を打った失敗をそのまま使用した著名なシーンを再現したもので、海外コミュニティではDICEを讃える絶賛の声が多数寄せられる状況となっています。

参考:件の失敗シーン

余談ながら、この奇妙な失敗シーンは、その後“スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃”において、ジャンゴ・フェットがスレーヴIに搭乗する際に同じく扉で頭を打ったことにより、(細かいことは一先ず置いておいて)実はストーム・トルーパーの遺伝的な行動だったというアクロバティックな回収を果たしたことが知られていました。

情報元:GamesRadar

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその106
「4コマ:4回やってもこうなった」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.