「INTREPID」

近年、東欧発の優れたビデオゲーム作品も最早珍しくない状況となっていますが、新たに“This War of Mine”の舞台として知られるボスニア・ヘルツェゴビナで活動する小規模なインディーデベロッパ“Phantasy ink Studio”が第二次世界大戦テーマのステルス潜入アドベンチャー「INTREPID」をアナウンスし注目を集めています。

“INTREPID”は、Unreal Engine 4を採用した三人称視点の諜報活動を軸とする新作で、メカニクスやプロットのディテールは今のところ不明ながら、初期段階のスクリーンショットが数枚登場しているほか、現在プレイアブルなデモの開発が進められており、今後数ヶ月の内に新たな情報の公開を予定しているとのこと。

「INTREPID」
「INTREPID」
「INTREPID」
「INTREPID」
「INTREPID」
情報元及びイメージ:OnlySP, Twitter

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその106
「4コマ:4回やってもこうなった」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.