「Hard Reset: Redux」

新生“Shadow Warrior”を手掛け、現在は続編“Shadow Warrior 2”の開発を進めているポーランドのインディデベロッパFlying Wild Hogが2011年に発売しカルト的な人気を獲得したサイバーパンクFPS“Hard Reset”ですが、新たにPS4とXbox One向けの未発表タイトル「Hard Reset: Redux」がドイツでレーティング審査を通過していたことが発見され、コンソール向けのリマスターが登場するのではないかと注目を集めています。

これは、2015年12月17日にドイツのレーティング機関“USK”が18歳以上対象タイトルとして“Hard Reset: Redux”のPS4とXbox One版を認可したもので、今のところFlying Wild HogやGambitious Digital Entertainmentによるアナウンスは行われておらず、続報が待たれる状況となっています。

「Hard Reset: Redux」
参考:独USKの検索結果を写したイメージ

“Hard Reset”は、ウィリアム・ギブスンやニール・スティーヴンスン、フィリップ・K・ディックといった著名なSF作家の作品にインスパイアされたサイバーパンクFPSで、新武器やレベル、追加の敵やボスといった要素を導入しエンディング後の物語を描く無料DLC“Hard Reset: Exile”が2012年7月に登場していました。

参考:PC版“Hard Reset”のローンチトレーラー
情報元:Hardcore Gamer, イメージ:Hard Reset

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその96
「3コマ:金銀財宝」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.