「Hero's Song」

かつて、SOEの社長兼CEOとして“EverQuest”シリーズに代表される数々の成功を支え、2015年には“Daybreak Game Company”と名を改めSonyからの独立を果たしたものの、その後旅客機の爆破予告にまで及んだ犯罪グループLizard Squadと逮捕されたグループのメンバーに絡む幾つかの不幸な出来事を経て退社を余儀なくされたかつてのボスJohn Smedley氏ですが、長年支えた古巣を去り、新たな取り組みを進めていると見られていた氏が昨晩新スタジオ“Pixelmage”の設立を正式に発表。これに併せて、スタジオのデビュー作となる新作RPG「Hero’s Song」のKickstarterキャンペーンをスタートし注目を集めています。

John Smedley氏が以前からアイデアを温めていたという“Hero’s Song”は、クラシックな2Dピクセルアートで描かれたオープンワールド世界を舞台とするローグライクなファンタジーサンドボックスRPGで、数千年にも及ぶゲーム世界の歴史や強大な神の存在、多彩なプレイアブル種族やクラス、魔法、クラフトといった要素に加え、マルチプレイヤー対応も予定されており、すでに一部動作するプロトタイプの映像や作品の概要を収録したプロモーション映像が登場しています。

プロトタイプの開発映像や作品の概要を紹介する“Hero’s Song”のプロモーション映像

なお、John Smedley氏の新スタジオ“Pixelmage”には、EverQuestの誕生を支えた中心人物の1人であるBill Trost氏をはじめ、SOEで長年活躍したベテラン開発者たちが多数在籍しているだけでなく、“Hero’s Song”の世界構築にKingkiller Chronicleの“The Name of the Wind”(邦題:風の名前)で知られるベストセラー作家パトリック・ロスファスが参加するほか、“Fallout”や“Syberia”、“Dragon Age”シリーズでお馴染みInon Zur氏がコンポーザーを務めることが判明しています。

なお、“Hero’s Song”のKickstarterキャンペーンは、80万ドルの調達を初期ゴールとしており、今年6月にはプレアルファ、8月には第1弾ベータ、9月に第2弾ベータを実施し、2016年10月の製品版ローンチを予定しているとのこと。

「Hero's Song」
ハードコアゲーマー向けと謳う“Hero’s Song”の概要
「Hero's Song」
プレイアブル種族のラインアップと簡単な概要
「Hero's Song」
現在実装が予定されているクラスは15種、ストレッチゴールでさらに追加予定
「Hero's Song」
2016年10月の製品版ローンチに向けた“Hero’s Song”のロードマップ
「Hero's Song」
Bill Trost氏を含む“Pixelmage”の開発者たち
情報元及びイメージ:Massively Overpowered, Polygon, Kickstarter

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその96
「3コマ:金銀財宝」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.