「Fallout」

来るDLCやCreation Kit、コンソール版のMOD対応に関する続報が待たれる“Fallout 4”が大きな盛り上がりを見せる状況が続いていますが、新たに“Fallout: New Vegas”を生んだObsidianの開発者がファンの質問に応じ、「Fallout」新作の是非について言及。開発に取り掛かる準備はいつでもできていると語り注目を集めています。

これは、“Fallout: New Vegas”のレベルデザインやダイアログ開発に従事したデザイナーEric Fenstermaker氏が明らかにしたもので、いつでも取り掛かれると語った氏は、Obsidianに所属する開発者のほとんどが自身と同じ考えを持っているだろうと強調。“Fallout”はとても楽しい仕事だと新作の機会に強い意欲を見せています。

もちろん、今回の言及はBethesda Softworks側から具体的なオファーがあったといった話題ではありませんが、前作“Fallout 3”と“Fallout: New Vegas”は東西のアメリカをそれぞれに全く異なるアプローチで描いたコインの表裏のような作品でもあり、本家に近い筋のスピンアウトを求めるファンは相当数存在すると言えます。

予てから“Fallout”新作にラブコールを送っているObsidianですが、(色々面倒なあれこれをクリアしたとして)最大の課題はシリーズの重要人物であるChris Avellone氏が昨年6月にObsidianを退社したことにあります。“Fallout”については、まだ十分に描かれていないネタが文字通り山のように残されており、Obsidianの熱意がBethesdaを動かすに至るか、今後の頑張りに大きな期待が寄せられるところです。

情報元:PC Gamer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.