「Overwatch」

先日、アメリカとヨーロッパ地域向けのベータ再開に併せて、2月16日の始動が告知されていた「Overwatch」のアジア向けクローズドベータが本日遂に始動を果たし、韓国と台湾向けの吹き替えとローカライズを実装したビルドがアジアの対象地域にて利用可能となったことが明らかになりました。

これは、Blizzardが台湾韓国の公式サイトがクローズドベータの始動を正式にアナウンスしたもので、既に韓国語版のボイスオーバーやローカライズが確認できるプレイ映像が登場しています。

韓国語版のボイスオーバーとローカライズが確認できるTracerの映像

なお、Blizzardの報告によると、現行の韓国と台湾(中国語)向けローカライズは完了しておらず、ゲーム内に英語テキストが一部残されているとのこと。

アジア向けクローズドベータ解禁の発表に伴い、国内向けの対応にも期待が集まっていた“Overwatch”ですが、残念ながら日本は現時点でアジアの対象地域に含まれていないことが判明しています。余談ながら、Blizzardの公式サポートには、Blizzard作品が提示するリージョン3種の具体的な対象地域が以下のように掲載されていますので、気になる方はチェックしておいてはいかがでしょうか。

■ BlizzardのGlobal Playリージョンに含まれる対象地域の詳細

  • Americas:北米、ラテンアメリカ、南米、オーストラリア、ニュージーランド
  • Europe:EU、東ヨーロッパ、ロシア、アフリカ、中東
  • Asia:韓国、台湾、香港、マカオ

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその96
「3コマ:金銀財宝」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.