「Insurgency: Sandstorm」

昨晩、Focus Home InteractiveとNew World Interactiveが発表を行い、Unreal Engine 4の採用に伴うコンソール対応を果たすことが明らかになった“Insurgency”の新作「Insurgency: Sandstorm」ですが、新たにNew World Interactiveが公式サイトを更新し、Sourceエンジンを用いたオリジナルとUnreal Engine 4により美しく生まれ変わった“Sandstorm”を比較する4枚のスクリーンショットを公開しました。

また、僅かながら新たに搭載されるストーリーモードやIPに関する幾つかのディテールが明らかになっています。

「Insurgency: Sandstorm」
Sourceを用いたオリジナルのスクリーンショット
以下にご紹介する画像は全て原寸大のイメージにリンクしてあります
「Insurgency: Sandstorm」
UE4を採用した“Sandstorm”のスクリーンショット
FoVが低下する一方で、オブジェクトのディテールや密度、ライティングが向上している
「Insurgency: Sandstorm」
Sourceの屋内環境
「Insurgency: Sandstorm」
ライティングや反射表現が大きく向上した“Sandstorm”
  • “Insurgency: Sandstorm”は2017年発売予定で、対応プラットフォームはPS4とXbox One、PC、Mac、Linux。
  • 新たにFocus Home Interactiveがパブリッシャーを務めるが、Insurgencyの商標とクリエイティブはNew World Interactiveが保持している。
  • オリジナルの“Insurgency”をベースに、ストーリーモードやeSports向けフレームワークの導入を特色とする。
  • コンソール版は画面分割を利用したマルチプレイヤーに対応。
  • 新たに導入される対戦システムのフル機能を現行の“Insurgency”に導入するベータが実施予定。ベータローンチ後は“Sandstorm”の発売に向けてストレステストと改善が継続的に進められる。
  • 新たに登場するストーリーモードは、イラク戦争をテーマに扱うチャプターベースのキャンペーンで、プレイヤーは分隊の一員として2003年のイラク侵攻から内戦に近かった反政府運動の終焉、そして現在の状況へと至る過程を描くとのこと。(2003年から2011年前後と思われる)

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.