「DayZ」

現在、60fps動作を視野に入れた大幅なパフォーマンス改善にフォーカスしたEnfusionエンジンの新バージョン開発とDX11ビルドの最適化が進められているSteam Early Access版「DayZ」ですが、新たにBohemiaのDayZ開発チームが最新の進捗を報告し、DirectX 9とDirectX 11ビルドのパフォーマンスを比較検証する興味深い解説映像が公開されました。

クリエイティブディレクターBrian Hicks氏が解説する.60(DX11)ビルドと旧ビルドの違いや最適化の具体的なディテール、残された今後の課題に加え、効率的なオクルージョンカリングや倍近いフレームレートの向上がはっきりと確認できる最新映像は以下からご確認下さい。

各モードのFPS値を表示した解説映像
再生速度を落とせばスムースな動作がはっきりと確認できる

なお、現在進められているEnfusionエンジンのアップデートは、GPUを十分に活用していなかったことからパフォーマンスに問題のあったレンダリングプロセスの抜本的な見直しを図るもので、レンダラとシミュレーションの分離やポスポロ系のエフェクト導入に伴い、テクスチャやライティング、影生成、キャラクターモデル、天候を含むパーティクルエフェクトといった表現に大幅な改善をもたらす取り組みとして注目を集めていました。

情報元:DSOGaming

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.