「The Division」

昨日、海外ローンチを果たし、10日の日本語版発売がいよいよ目前に迫る「Tom Clancy’s The Division」ですが、海外では大規模なアクセスの集中に伴い、サーバが数回に渡ってダウンするなど、想定を越える規模のローンチを果たした様子が窺える興味深い状況となっています。

そんな中、海外版の予約特典で、国内では初回生産分の限定特典となる“Hazmat Gear Set”(ハズマット装備パック)をはじめ、幾つかのリワードがゲーム内で入手できない問題が生じており、Ubisoftが問題の解決に取り組んでいることを明らかにしました。

これは、作戦基地の“技術棟”1F奥に存在するリワード獲得ショップから、件の“ハズマット装備パック”やシーズンパスコンテンツ、Ubisoft Clubのリワードアイテムが入手出来ない状況が生じているもので、Ubisoftは既に解決に向けた取り組みを進めており、修正を適用次第改めて報告すると説明しています。

Ubisoftの報告によると、ショップ上に見当たらないこれらのアイテムは、サーバ上に正しく存在しており、問題が解決され次第、適切な受け取りが可能になるとのこと。

なお、Ubisoftは接続の不具合についても問題を認識していると報告しており、こちらも同様に改善と修正に向けた調査を進めていると報告しています。

参考:作戦基地1Fに存在する“リワード獲得ショップ”の場所

また、昨日Nvidiaが“Tom Clancy’s The Division”と“Need for Speed”向けの対応を図る最新のGeForce Game Readyドライバ364.47をリリースしましたが、その後Nvidiaの公式フォーラムやコミュニティを通じてブルースクリーンが生じるような不具合が多数報告される状況となっています。

今のところ正確な原因は不明ながら、マルチモニタ環境やWindows 10をアップグレードイントールした環境において問題が生じている傾向が伝えられているほか、Nvidiaは最新ドライバの導入時にクリーンインストールを行うよう勧めていますので、一先ずPC版“The Division”の国内解禁に向けてドライバの更新を行う場合は十分にご注意下さい。

「The Division」
以下、リワード獲得ショップ経由で得られる得点装備の外観
こちらは国内の初回特典でもあるハズマット装備
「The Division」
こちらは“Firefighter”(ファイアーファイター装備)の外観
「The Division」
“Hunter”装備
「The Division」
“Paramedic”(パラメディック装備)
「The Division」
“Police”(ポリスマン装備)
「The Division」
“Siege”装備
「The Division」
“Broker”装備
「The Division」
“Shortbows”装備
「The Division」
“Centurion”装備
「The Division」
“Iconic Division Jacket”

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその96
「3コマ:金銀財宝」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.