「Mirage: Arcane Warfare」

先日、正式アナウンスが行われ、ティザートレーラーが公開されたTorn Banner Studiosの新作アクション「Mirage: Arcane Warfare」ですが、ティザー公開に併せて進行していたカウントダウンが本日終了し、ベータのサインアップ開始と共に激しい戦闘を収録した初のゲームプレイトレーラーがお披露目されました。

また、カウントダウンを進めていた公式サイトも本格的にリニューアルされ、Chivalryで培った近接戦闘と魔法を組み合わせた新作アクションの具体的なディテールが判明しています。

新たに公開されたゲームプレイトレーラー
  • Torn Bannerの新IPとして開発が進められている“Mirage: Arcane Warfare”は、Chivalryの中核的な要素をベースに、強力な魔法の追加に伴う残虐な戦闘や遠隔攻撃を導入する一人称視点のマルチプレイヤーアクションで、今年後半にPC向けの新作としてリリースされる予定。
  • “Mirage: Arcane Warfare”は、古代ペルシャやアラビアにインスパイアされた内戦に揺れるファンタジー世界を舞台としており、バザーや宮殿、砂漠といったロケーションが用意されている。
  • 敵の四肢を切断するスキルベースの戦闘に加え、ステルススタイルのアサシンや巨大な獣、強力な魔法使いなど、6種のプレイアブルクラスを特色とし、クリエイティブな格闘戦を実現している。
  • 開発は2014年春から進められており、今春の後半から夏にかけてベータテストが実施される予定。ベータのサインアップは公式サイトにて受付中。
  • 本作の舞台となる世界では魔法のリソースを巡り2つの勢力が争っている。
    • Bashrahni Emirate:ゲーム世界の支配者階級で、権力と産業のために魔法を用い、豪華な宮殿やバザーを備えた大都市“Bashrahn”を基盤としている。
    • Azar Cabal:砂漠で暮らす追放者達。魔法との精神的な繋がりを旨としている。
  • ストーリー要素を持つ古代のアーティファクト強奪や宮殿の襲撃など、様々なオブジェクティブモードが導入されるほか、クラシックなマルチプレイヤーモードも用意されているとのこと。
  • Chivalryのようなボイスオーバー付のキーボードコマンドが導入される予定。
  • 価格は29.99ドルとなる予定。
  • パスベースの攻撃やパリー、コンボなど、Chivalry特有の柔軟な近接戦闘システムが“Mirage: Arcane Warfare”に引き続き搭載される。
「Mirage: Arcane Warfare」
「Mirage: Arcane Warfare」
「Mirage: Arcane Warfare」
「Mirage: Arcane Warfare」
「Mirage: Arcane Warfare」
「Mirage: Arcane Warfare」

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその96
「3コマ:金銀財宝」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.