「Kentucky Route Zero」

昨年11月末に開発がほぼ完了したと報じられた傑作アドベンチャー「Kentucky Route Zero」の“Act IV”ですが、本日Cardboard Computerが“phonebooth.wrongle”と題したブラウザ上で確認できる3Dイメージを公開。いよいよ“Act IV”が始動するのではないかと注目を集めています。

これは、予てからゲーム内に登場しているウィスキー蒸留所“Hard Times Whiskey”の看板と、電話ボックスを描いたもので、詳細は不明ながら“Act III”以降の展開を示唆する興味深い内容となっています。

参考:2012年に公開された“Kentucky Route Zero”のIGFトレーラー

Jake Elliott氏とTamas Kemenczy氏が開発を手掛ける“Kentucky Route Zero”は、全5章構成のアドベンチャー作品で、謎に満ちたケンタッキーのハイウェイ“The Zero”周辺を舞台に、アンティーク家具の配達人である主人公“Conway”の現実とも夢ともつかない不思議な旅を、マルケスの“百年の孤独”に代表される幻想的リアリズムや南部ゴシック的な手法で描く素晴らしいストーリーテリングと優れたビジュアルが非常に高い評価を獲得していました。

注目タイトルPICKUP

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.