「LawBreakers」
新たに公開されたスクリーンショット

昨年末に第2弾の開発映像が公開され、しばらく続報が途絶えていたCliffy B率いるBoss Key Productionsの新作アリーナシューター「LawBreakers」ですが、昨晩GDC会場でCliffy Bと主要な開発者達が登壇する本作のパネルが開催され、当初F2P作品としてリリースされる予定だった“LawBreakers”がフルプライス作品ではない買い切りのB2P(Buy to Play)タイトルとなることが明らかになりました。

また、ビジネスモデルの変更に併せて、Steamの専売タイトルとなることやクローズドテストの実施、アートスタイルの変更、暫定的な動作要件など、幾つかの新情報が報じられています。

  • ビジネスモデルの変更と価格帯について:GDCパネルに登壇したCliffy Bは、幾つかF2Pタイトルとして成功しているコアゲームが存在することを挙げた上で、Boss Keyはプレイヤーがエネルギーや薄っぺらなコンテンツを買い求めるような作品を目指したくなかったと語り、多くのコアゲーマーはF2Pと耳にした場合、否定的な反応を見せると説明している。
  • また、Cliffy BはB2Pの採用が本作のバランス調整に大きな意味を持つと語り、デジタルプレミアムモデルの採用によって、(課金の)障壁なく戦場における全ての役割にプレイヤーがアクセス可能となることを強調している。
  • 今のところ、具体的な価格については明らかにされていないものの、Cliffy BはF2Pと60ドルのフルプライスの間にグレーゾーンが存在することを示唆し、中間的な価格を想定していることを明らかにしている。
  • Steamの専売について:今回のパネルにて、PC版がSteam専用タイトルとしてローンチを果たすことが正式にアナウンスされ、Steamの商品ページがオープンしている。Boss Keyは、この決定について多くのF2P作品にしばしば見られる固有のランチャを挙げ、プレイまでに必要な障壁と煩わしさを排除すること、Steamフレンドの利用(※ Boss Keyは固有のランチャ採用に伴うフレンドリストの作成が面倒だと断言している)を視野に入れた対応であることを明らかにしている。
  • また、Steamページのオープンに伴い、“LawBreakers”が2016年夏の発売を予定していることが判明している。
  • デザインの変更について:GDCパネルの開催に併せて、ロゴやアートスタイルの刷新が報告された。これは、作品から幼いテイストを廃し、より成熟したR指定の暴力的且つ成人向けのタイトルとするための変更とのこと。
  • 4月に開催されるPAX Eastにて、“LawBreakers”のプレイアブル出展(ブース#5116)が行われる。参加者にはイベント専用のグッズやプレイ時の優れたキルシーンを収録したカスタムメイドの映像クリップが提供されるとのこと。
  • ローンチに先駆けて、クローズド/パブリックテストが実施される予定。こちらは今後数ヶ月の間に改めて続報がアナウンスされる予定。

■ 最小動作要件(プレアルファ)

  • OS:Windows 7, Windows 8.1, Windows 10 (64-bit版のみ)
  • プロセッサー:Intel Core 2 Duo E6600
  • メモリー:4 GB RAM
  • グラフィック:Nvidia 460 (1GB)
  • DirectX:Version 11
  • ネットワーク:ブロードバンドインターネット接続
  • ストレージ:12 GB
  • 追記: 最小動作要件はプレアルファのゲームビルドに基づくため、変更の対象となる。

■ 推奨動作要件(プレアルファ)

  • OS:Windows 7, Windows 8.1, Windows 10 (64-bit版のみ)
  • プロセッサー:Intel Core i7 -4790
  • メモリー:16 GB RAM
  • グラフィック:Nvidia GTX 970
  • DirectX:Version 11
  • ネットワーク:ブロードバンドインターネット接続
  • ストレージ:12 GB
  • 追記:90fps動作を実現する場合には、Nvidia GTX 980 Tiのようなハイエンドカードが推奨される。また、“LawBreakers”はDX12にも対応。
「LawBreakers」
デザインが刷新された“LawBreakers”のロゴ
「LawBreakers」
参考:アナウンス時に公開された旧ロゴ
「LawBreakers」
こちらはアナウンス時に登場したCronosの外観
「LawBreakers」
新たにデザインが一新され、よりシリアスな印象となったCronos
「LawBreakers」
「LawBreakers」
情報元及びイメージ:VG247, All Games Delta, Steam, PC Gamer, Polygon

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその96
「3コマ:金銀財宝」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.