「UWP」

昨晩、MicrosoftのBuild 2016カンファレンスが開催され、Windows 10やXbox、HoloLens等に関する大量のアナウンスが報じられ話題となっていますが、新たにMicrosoftが大きなシフトを進めている“Universal Windows Platform”ベースのWindows 10ゲーミングについて、Phil Spencer氏が言及し、UWPのMOD対応に向けた取り組みを進めていることが明らかになりました。

これは、Build会場で行われたQ&Aセッション中にPhil Spencer氏が言及したもので、実際にUWP上で動作するタイトルのMODは提示されなかったものの、Phil Spencer氏はUWPのMOD機能がSteam Workshopのように動作する包括的な取り組みであることを示唆しています。

なお、UWPのMOD対応については、現在も実現に向けて幾つかの問題と課題、デベロッパによる認可を含む開発者の意向に絡む議論が続けられているとのこと。

また、Phil Spencer氏はUWPのゲーミングに絡む新たな取り組みとして、オーバーレイ機能の実装に加え、V-Sync向けの設定とG-Sync/FreeSync対応に基づく可変リフレッシュレートモニタ向けの対応を予告したほか、Win 32アプリをUWPにブリッジさせるデモとして、既存のSteamworks版“Age of Empires II”や“The Witcher 3: Wild Hunt”がUWPアプリとしてスムースに動作する様子を提示したことが報じられています。

情報元及びイメージ:PC Gamer, PC Gamer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.