「The Division」

先日、実装に向けた検討と調査を進めている多数の新要素がアナウンスされた「Tom Clancy’s The Division」ですが、本日夕方に定例のTwitch配信が行われMassiveのHamish Bode氏が4月12日の1.1“Incursions”アップデートに含まれる新たな変更点や今後の調整について幾つかの興味深い新情報を明らかにしました。

一部、実装時期が不明な情報が混じっていますが、恐らくほとんどが1.1向けの要素と思われますので、気になる方は予め追加要素や調整の概要を確認しておいてはいかがでしょうか。

  • 1.0.2パッチにて実装される予定だったダークゾーン内のフェニックスクレジットのドロップ調整が1.1アップデートにて適用される。これは、レベル31とレベル32のネームドがドロップするフェニックスクレジットの量を増やすもので、レベル31のネームドが2~4、レベル32のネームドが3~5に調整される。
  • 来る1.1アップデートにて、レベル31とレベル32の設計図が導入される。これに伴い、ディビジョンテックを必要としていた既存のダークゾーン設計図の取り扱いがDZベンダーから作戦基地へと移され、クラフトにディビジョンテックが不要となる。
  • [追記] なお、レベル31とレベル32装備は異なる名称で呼ばれるとのこと。
  • [追記] 新たなプログレッション“Gear Score”の導入に伴い、スコア160以上のプレイヤーは新しいダークゾーン層(DZ Bracket)へと振り分けられる。
  • ダークゾーンレベル30を必要としていた上級品(紫:Superior)の入手がDZレベル15に変更される。
  • 同様にレベル30装備の入手がDZレベル25から可能となる。
  • レベル31装備の入手がDZレベル40から可能となる。
  • (新装備と思われる)詳細不明の新ランク装備がDZレベル75から入手可能となる。
  • (新装備と思われる)詳細不明のさらなる新ランク装備がDZレベル90から入手可能となる。
  • ※ 既存のダークゾーン設計図が作戦基地扱いとなり、ディビジョンテックを必要としなくなった代わりに、どうやら新ランク装備にディビジョンテックが必要となる模様。こちらは正式な続報待ち。
  • PC版のチャットコマンドにチートやグリッチ利用等に絡む報告用のコマンド“/report ”が導入される予定。

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.