「Twilight Zone」「Ken Levine」

数年前から、何度かリブートの話題が浮上している人気TVドラマシリーズ「トワイライト・ゾーン」ですが、本日アメリカの大手放送局CBSとインタラクティブな映像コンテンツを専門に手掛けるInterludeがインタラクティブな“トワイライト・ゾーン”のリブートをアナウンスし、なんとBioShockシリーズでお馴染みのKen Levine氏がパイロット版エピソードの脚本と監督を務めることが明らかになりました。

これは、The Wrapの報告とWiredが公開したKen Levine氏のインタビューから明らかになったもので、製作時期や具体的なインタラクティブ手法は明示されておらず、予てから発表と続報が待たれるKen Levine氏の新作開発には影響を与えないとのこと。

今回アナウンスされたインタラクティブな“トワイライト・ゾーン”リブートを率いるInterludeは、前代未聞の野心的な取り組みを多数進めていた“Xbox Entertainment Studios”のボスで、かつてCBSの役員としてCBS Television Studiosの社長を務め、CSIやSurvivor、Friends、ERといった人気コンテンツを生んだTV業界の重鎮Nancy Tellem女史のプロダクションであり、Ken Levine氏だけでなく、Her Storyを生んだSam Barlow氏とも契約し、映画“ウォー・ゲーム”(1983)を元にしたインタラクティブな短編作品のクリエイティブディレクター兼プロデューサーに起用したことが判明しています。

余談ながら、Interludeは2014年にボブ・ディランの名曲“風に吹かれて”の公式インタラクティブPVを手掛けており、リップシンク技術を駆使し、映像内に用意した16のTVチャンネルに登場する著名なリアリティ番組の出演者や司会者全員に“風に吹かれて”を歌わせるコンテンツが話題となっていました。

情報元及びイメージ:The Wrap, Game Informer, Polygon

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.