「Sherlock Holmes: The Devil’s Daughter」

新たにフランスのBigben Interactiveがパブリッシャーを務めるFrogwaresのシャーロック・ホームズシリーズ最新作「Sherlock Holmes: The Devil’s Daughter」ですが、昨日ご紹介したプレビュー映像に続いて、新たにFrogwaresが自ら最新作の新要素やプロットの概要を紹介する12分弱の解説入りウォークスルー映像を公開しました。

収録されたフッテージの多くは既存のものながら、今回はよりゲームプレイの流れが把握しやすいシーケンスが複数見られるほか、前作を踏襲したシャーロックの外観カスタマイズ、部屋から直接外出可能なオープン環境、全体マップや推理メカニクス、探査ビジョンのさらなる詳細、手帳のUIなど、興味深い要素が確認出来ます。

新たに公開された12分弱の解説入りウォークスルー映像
「Sherlock Holmes: The Devil’s Daughter」
新たに登場した予約特典衣装の外観

“Sherlock Holmes: The Devil’s Daughter”は、前作と同様に5つの異なる事件を通じて1つの物語を描く新作で、これまでに語られなかったシャーロックと家族の関係や、復讐に狩られる敵を軸に展開するエモーショナルなストーリーや驚きに満ちた陰謀を特色とすることが報じられていました。

参考:謎の少女ケイトリンを追うシャーロックを描いたCGIトレーラー
参考:4月に公開されたゲームプレイトレーラー

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその94
「4コマ:フゴッ?」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.