「Obduction」

2013年に実施されたKickstarterキャンペーンにて、130万ドルを超える資金調達を果たしたMystの精神的後継作品となる新作アドベンチャー「Obduction」ですが、本日開発を手掛けるCyanが本作の発売日決定を正式にアナウンス。SteamとGOG、Humble Store、Mac App Store、Oculus Storeにて7月26日にリリースを迎えることが明らかになりました。(価格は29.99ドル)

また、6月14日にロサンゼルスで実施されるVR向けのE3イベント“E3 UploadVR Party”にて、本作のプレイアブルなVR版デモが出展され、Cyanの共同創立者Rand Miller氏がゲームのユニークな機能や開発について語るセッションが実施されるほか、E3の本開催時には新しいワールド“Kaptar”がプレイアブル出展されるとのこと。

さらに、“Obduction”が採用した最新技術のラインアップも報じられており、“NVIDIA HDR”やパイプラインを拡張する“Simultaneous Multi Projection”に加え、先日アナウンスされたフリーカメラや高解像度撮影機能を含むスクリーンショット撮影ツール“Ansel”向けの対応を果たすことが判明しています。

参考:本作の舞台となる“Hunrath”の美しいロケーションを写したティザートレーラー

Mystシリーズを生んだ名門“Cyan Worlds”が開発を手掛ける“Obduction”は、MystやRivenと直接的な繋がりを持たない新しいユニバースを舞台とするUnreal Engine 4を用いたPC/Mac向けの新作アドベンチャーで、没入感の高い幻想的な平行世界を舞台に、Cyan Worlds作品らしい一人称視点の探索や発見、パズルを特色とすることが報じられていました。

情報元及びイメージ:DSOGaming, Blue’s News

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.