「Sid Meier’s Civilization VI」「シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI」

5月中旬の正式アナウンスを経て、建築とアップグレードを含む都市/タイル管理の大幅な刷新や、スタック可能なサポートユニットの導入、テクノロジーツリーの分離など、アートスタイルを含め野心的な新要素の数々が報じられた人気シリーズ最新作「Sid Meier’s Civilization VI」(シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI)ですが、先ほど2Kが新たな解説映像を公開。セオドア・ルーズベルトが率いるアメリカの概要と、刷新された都市管理の概要を紹介する2本の映像が登場しました。

“穏やかに話し、大きなこん棒を持っていけ”の名言に基づくプレイスタイルや“建国の父”アビリティ
ユニークユニットや建築物について紹介するアメリカの解説映像
研究や成長、文化、生産といった特定のタスクを担う“地区”タイルの概要
キャンパスの同一タイルに建築可能な図書館や大学、研究所など、地区の拡張や地形から得られるボーナス
遺産と周辺環境の関係など、新たなタイルシステムにフォーカスした都市管理の解説映像

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその96
「3コマ:金銀財宝」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.