「」

2012年にSCEA(現SIEA)のパブリッシャーとデベロッパを率いるVPに就任し、カンファレンスやインタビューでもお馴染みのフロントマンとして活躍したAdam Boyes氏が、本日Sonyの退社を報告し、ビデオゲーム開発の現場に復帰を果たすことが明らかになりました。

これは、本日放送された最新のPlayStation Blogcastと氏のTwitterで報告が行われたもので、今のところ今後の取り組みやスタジオ入りに関する情報は提示されておらず、数週間の内に明かされるという氏の新たなチャレンジに注目が集まる状況となっています。

SIEとパブリッシャー/デベロッパの新たな関係構築を軸に様々な取り組みを進めたAdam Boyes氏は、Double FineとPlayStationの緊密な関係を築いただけでなく、DestinyやCall of Duty、Batman Arkham、Assassin’s Creed、Star Wars Battlefrontといった作品に顕著なサードパーティとのパートナーシップを大きく変革させた立役者の一人で、過去にはEAやMidway、Capcom、Starbreezeといったパブリッシャーで活躍したベテランとして知られていました。

参考:吉田さんとAdam Boyes氏が分かりやすく紹介したPS4タイトルの貸し方

情報元及びイメージ:Polygon, Game Informer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.