「 World War Toons」

元Infinity Wardの開発者やディズニーのアニメーターが開発を率いるカートゥーン作品風のF2P世界大戦シューターとして話題となった「World War Toons」ですが、本日Reload Studiosが本作のPlayStation VR版オープンベータ開催を正式にアナウンスし、2016年10月13日に海外ローンチを果たすことが明らかになりました。

“World War Toons”は、当初からVR向けの本格シューターを目指し開発が進められていたもので、オープンベータローンチ時にはPS VRを購入していないユーザーも楽しめる非VR版もリリースされるとのこと。

また、PS VR版オープンベータの開催決定に併せて、CTF系のマッチが楽しめるエジプトマップのプレイ映像とイメージが登場しています。

新たに公開されたPyramid Schemeマップのプレイ映像

“World War Toons”は、“Whimsical”と呼ばれるカートゥーン作品風のコミカルな世界を舞台に展開する一人称視点の世界大戦シューターで、3D酔いに対する対策や固有のメカニクスを含むVR対応を特色とし、かつてInfinity WardでCall of Duty作品の開発に携わったJames Chung氏や、ディズニーで“リトル・マーメイド”や“塔の上のラプンツェル”、“くまのプーさん”(2011)、“シュガー・ラッシュ”といった作品のキャラクターアニメーターを務めたNik Ranieri氏が中心となって設立した新スタジオReload Studiosが開発を手掛ける新作として注目を集めていました。

参考:Dread Zeppelinマップとスナイパークラスのプレイ映像
参考:素敵なアニメーションが確認できる昨年末のトレーラー
「World War Toons」
「World War Toons」
「World War Toons」
「World War Toons」
「World War Toons」
「World War Toons」
「World War Toons」
「World War Toons」
「World War Toons」
「World War Toons」
「World War Toons」
情報元及びイメージ:World War Toons, PlayStation.Blog

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその96
「3コマ:金銀財宝」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.