「Diablo III」

週末の“BlizzCon 2016”にて、参戦が正式にアナウンスされた「Diablo III: Reaper of Souls」のネクロマンサーですが、新たにネクロマンサーのCommand SkeletonsやBone Spear、Corpse Explosionといった代表的なスキルが確認できる12分強のゲームプレイ映像が登場しています。

今回はネクロマンサーでGRをプレイする映像に加え、幾つかのディテールとイメージをまとめてご紹介します。

BlizzCon 2016に併せて放送されたライブデモの映像

■ イベント中に実装済みだったネクロマンサーのスキルとその他ディテール

  • BlizzConデモに登場したネクロマンサーのビルドは固定で、今のところルーンは確認されていない。
  • Siphon Blood:自動追尾で敵の血液を吸い上げ、武器ダメージ300%のDoTダメージを与え、毎秒15 Essence(※ ネクロマンサーのリソース)と毎秒2%の体力を回復する。なお、デモビルドのEssenceプールは最大200で、自動的に再生さず、Siphon Bloodによる回復が必要だった。
  • Bone Spear(20 Essence):進行上の敵全てを貫通し物理的なダメージ(武器ダメージの450%)を与える骨の槍を召喚する。
  • Corpse Explosion:任意の範囲全てに存在する死体を爆破させ物理的なダメージを与える。
  • Blood Rush:肉体を飛散させ多くの障害物を乗り越え50ヤードほど前進した後に再び出現する、Vaultとテレポートを組み合わせたような脱出/移動系スキル。クールダウンは10秒程度だったとのこと。
  • Command Skeletons(50 Essence):7体のスケルトンウォーリアーと3体のスケルトンメイジを召喚する。アクティブとパッシブ両方の運用が可能だが、Blizzardによるとマイクロマネジメントは必要とならないよう想定しているとのこと。
    • アクティブ – スケルトンの軍団に攻撃目標を指示し与ダメージを向上させる。
    • パッシブ – スケルトンの軍団が地面から出現し敵に1度の攻撃あたり武器ダメージの50%を与える。
  • Decrepify(10 Essence):範囲内の敵の移動速度を75%低下させ、被ダメージを20%軽減する。効果範囲はおよそ40ヤード程度。
  • デモビルドには未実装だが、ゴーレムも再登場する予定。
  • リリース時に最大で4種程度のセット装備が導入される予定。
  • 1H Scythesがネクロマンサーのクラス武器となる。
「Diablo III」
Blizzardが提示したネクロマンサーのアプローチ
「Diablo III」
Witch Doctorに対し、ネクロマンサーは骨と死体、蘇生、呪い、血と骨、高い致死性を特色とする
「Diablo III」
ネクロマンサーのリソースはEssenceと死体
「Diablo III」
ネクロマンサーのデザインモチーフ
「Diablo III」
アーマーセット3種のコンセプトアート
「Diablo III」
Diablo IIのデザインをしっかり継承した新ネクロのデザイン
「Diablo III」
「Diablo III」
「Diablo III」
「Diablo III」

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.