「Mad Max」

本日、ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントが国内向けにPS4向けの価格改訂版「Warner The Best マッドマックス」の販売開始を報告。既にパッケージとDL版が国内で購入可能となっています。

廉価版の発売に併せて公開された新トレーラーと最新のリリース情報は以下からご確認下さい。

『WARNER THE BEST マッドマックス』廉価版発売開始

アカデミー賞 6 冠受賞作品の世界観!オープンワールド カーアクションアドベンチャー
カー・バトルで、荒野を生きろ。

ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント(東京都港区 マネージングディレクター 上席執行役員 福田太一)は、PlayStation®4対応のオープンワールド カーアクションアドベンチャー『マッドマックス』の廉価版「WARNER THE BEST マッドマックス」の発売を11月3日(DL版は11月2日)より開始いたしました。

『マッドマックス』は新世代のオープンワールドを標榜するゲームで、プレイヤーは映画同様に主人公のマックスとなり、広大なオープンワールドで繰り広げられる荒廃した世界を愛車とともにサバイバルするタイトルです。

第88回アカデミー賞10部門にノミネート、最多6部門を受賞した「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の世界観をベースとして製作された『マッドマックス』。本作。荒廃した世界感はそのままに、マックスの別の活躍を描いたストーリーが展開する本作は、映画本編と並行して製作されたという正真正銘のパラレル作品で、ゲームファンだけでなく映画シリーズファンも必見の内容です。

映画、ゲームともに話題をさらった作品が、クオリティはそのままにお求めやすい価格でいよいよ登場です。

アドレナリン全開のノンストップ・カーアクションをこの機会にぜひ体験してください!!

『マッドマックス』ゲーム概要

新世代機によるオープンワールドアドベンチャー

舞台は文明社会が荒廃してしまった近未来。

荒廃したのは世界だけでなく、人心も同じであった…。

プレイヤーはこの過酷な世界を生き延びる男「マックス」となって、自由自在にサバイバルする。

新世代機ならではのクオリティで提供されるオープンワールド カーアクションアドベンチャーに括目せよ。

相棒となるマシンをカスタマイズせよ

主人公マックスの愛車「インターセプター」、今やそれは失われてしまった。

新しい愛車「マグナム・オプス」を自由にカスタマイズし、この世紀末の世界を生き残れ。

エンジンやタイヤ、装甲、シャシーなど車としてのパーツはもちろん、搭載する武装もアップグレード可能。

当然、外観もそれに伴い変わっていく。自分好みの愛車=相棒を作り上げ、サバイバルの友とせよ。

伝説の映画×最新のゲームデザイン

メル・ギブソン主演の映画『マッドマックス』は、1979年に公開され、ハードな世界観やド派手なカーアクションでファンを魅了、続編も公開され、当時のカルチャーに大きな影響を与えたと言われている。

これをJustCauseなど、人気&高評価タイトルを手がけるAVALANCHE STUDIOSがゲーム化。伝説の映画が、最新のゲームデザインで登場した。

映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』も絶大なる指示を受け驚くべき盛り上がりとロング・ランをし、興行収入18憶円を記録。(日本映画製作者連盟より)

第88回アカデミー賞では驚異の6冠・4部門ノミネートを達成し、TSUTAYA週間レンタル ブルーレイ&DVDランキングでは初登場1位をも獲得した。(集計期間:10/19~10/25、TSUTAYA調べ)

商品スペック

  • タイトル: 「WARNER THE BEST マッドマックス」
  • プラットフォーム: PlayStation®4
  • CERO レーティング: Z
  • 発売日: 好評発売中(2016 年 11 月 3 日発売)
  • (DL 版は 2016 年 11 月 2 日発売)
  • 価格: 2,980 円(税別) / DL 版 2,480 円(税別)
  • ジャンル:カーアクションアドベンチャー
  • プレイ人数: 1 人

madmaxgame.jp

Mad Max and all related elements are trademarks of and © Warner Bros. Entertainment Inc.

WB GAMES LOGO, WBIE LOGO, WB SHIELD: ™ & © Warner Bros. Entertainment Inc. (s16)

「Mad Max」
「Mad Max」
「Mad Max」
情報元及びイメージ:プレスリリース

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.