「SuperHyperCube」

先日、PS VRの発売に併せてローンチを果たした“Kokoromi”のVR専用パズル「SuperHyperCube」ですが、新たにPhil Fish氏やCindy Poremba女史など、Kokoromiの面々が本作の誕生と7年に及んだ開発を振りかえる興味深いメイキング映像が公開され、本作が“とんねるずのみなさんのおかげでした”の人気コーナーで、海外では“Hole In The Wall”として知られるモジモジくんの“脳カベ”や、光を用いたインスタレーションの数々で知られる芸術家ジェームズ・タレル、オリビア・ニュートン=ジョンの映画“ザナドゥ”といった作品に影響を受けていることが明らかになりました。

90年代に人気を博したVirtualityやゲームジャム等を通じて重ねられた試行錯誤、初期のヘッドトラッキング技術、プロトタイプ開発、ネオンのモチーフが印象的なビジュアルスタイルの出自、Phil Fish氏が考えるVRのコンセプトと未来など、示唆に富んだ開発の舞台裏が垣間見られる貴重な映像は以下からご確認下さい。

“SuperHyperCube”のメイキング映像
参考:“SuperHyperCube”のローンチトレーラー
情報元:Dualshockers

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.