「Sunless Skies」

2月2日にKickstarterキャンペーンを始動し、僅か4時間足らずで初期ゴールを達成した“Sunless Sea”の続編「Sunless Skies」ですが、昨晩遂にKickstarterキャンペーンが終了し、1万1,739人のファンが37万7,952英ポンドの開発資金を提供したことが明らかになりました。

参考:“Sunless Skies”のKickstarterプロモーション映像

“Sunless Skies”は、Failbetter Gamesが生んだ“Fallen London”世界で展開した前作“Sunless Sea”の直接的な続編で、太陽を失った星々が次々と死を迎えるなか、女王が遂に地上のロンドンを捨て、新たな大英帝国を築きあげるべく宇宙へと進出する新作として、以下のようなディテールが報じられていました。

■ “Sunless Skies”のディテール

  • “Sunless Skies”は、トップダウンの2D世界を探索するストーリードリブンのアドベンチャーゲームで、“Sunless Sea”の出来事から10年後の世界を描く続編ながら、前作をプレイしておく必要はない。
  • “Sunless Skies”の舞台となる“Fallen London”ユニバースは、H・G・ウェルズやC・S・ルイスのSF小説、リイ・ブラケットの作品、アール・ヌーヴォー、Planescape: Tormentにインスパイアされた世界として知られる。“Sunless Skies”は、Fallen London世界に起こりうる未来の1つを描いたもの。宇宙で再建された大英帝国は、従来のイギリスよりもはるかに権威主義色を強めている。
  • 新たなロンドンから一望できる宇宙環境は“The Reach”と呼ばれ、調査や植民地化、開拓の広大な舞台となる。
  • 帝国の利益は十分に武装した優れた貿易商社(The Windward CompanyやLeadbeater & Stainrod等)によってもたらされる。また、これに属さない荒々しい開拓者達の連合“The Independents”が存在するほか、ロンドンに対抗すべく、新しい国家の樹立と統一が必要だと考える勢力も存在している。また、プレイヤーの行動は各地域における勢力バランスを左右する。
  • 新たなロンドンに築かれた天上帝国の中心には、イギリスの技術の粋を集めた機械仕掛けの太陽“Albion”が存在する。
  • ロンドンでは新しい産業が台頭している。貿易商社はReachで手つかずの“時間”を採掘し、これを精製し熟成させ証紙を貼った時間の樽をAlbionの女王が座する“Throne of Hours”へと輸送している。
  • 舞台となる宇宙には、Windward Companyの拠点でThe Reachへと繋がるロンドン鉄道Isambard線の終着駅である“Port Prosper”が存在する。“The Independents”達はこれを“Little London”と呼び、気取ったティーショップや美しく装飾されたサロン、派手な劇場を揶揄している。“Port Prosper”では、Mother of Mountainsから時間の採掘を行っている。
  • 前作と同様に、主人公となるキャプテンの多彩な出自や所属、勝利条件を決める野心によってストーリーが変化し、選択に伴う結果が描かれる。また、キャプテンのプログレッションに併せて新しいFacetsが選択可能となり、スキルに影響を与えるほか、主人公のさらなる過去が明かされる。また、ゲームにおける新たな達成が新しいFacetsをアンロックする場合がある。

また、Kickstarterキャンペーンの終了に伴い33万英ポンドの最終ゴールを含む以下のストレッチゴールとソーシャルゴールをクリアしたことが判明しています。

■ “Sunless Skies”のストレッチゴール

  • 12万5,000英ポンド(達成):新たなキャラクターのオリジン – 革命家や政府の監査役など、プレイヤーのキャプテン向けに3種の新たなオリジンを導入。
  • 16万英ポンド(達成):伝説の難破船 – 女王が最初に作り上げた蒸気宇宙船や死者を運ぶ墓地列車など、伝説として語られる3種の難破船を導入。
  • 20万英ポンド(達成):密輸出入者 – 関税事務所の目をかいくぐり、禁制品を扱う違法な密輸出入者としてプレイ可能となる。
  • 24万英ポンド(達成):The Moloch – Royal Societyで製造された実験用エンジンと蒸気機関“Vessel”用の新シャーシ。
  • 27万英ポンド(達成):主人公に都合の悪い伯母 – スコーン以外に弱点がない鉄の意志を持つ主人公の恐ろしい伯母。補給係を務め、独自のクエストラインを備えたオフィサーとなる。
  • 30万英ポンド(達成):The Guests – ストーブなど、人間が発する熱を好む巨大なカタツムリのようなクリーチャー。
  • 33万英ポンド(達成):Ambition-The Martyr-King’s Cup – プレイ開始時に選択可能なゴールの候補として伝説や神話にまつわる愚行とも妄想ともつかない王の杯の謎を追う“Ambition”が追加される。
「Sunless Skies」
達成したソーシャルゴールの一覧
情報元及びイメージ:Kickstarter

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその111
「言葉のチョイスはそれでいいのだろうか」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.