「 Impact Winter」

昨年11月にパブリッシャーがBANDAI NAMCOに決定した新作サバイバルアドベンチャー「Impact Winter」ですが、当初予定していた4月12日のPC版ローンチが迫るなか、本日Mojo BonesとBandai Namcoが本作の発売延期を正式にアナウンスし、新たな発売日が5月23日に決定したことが明らかになりました。

発表を行ったMojo Bonesの共同創立者兼デザイナーStuart Ryall氏によると、今回の延期は全体的に均一でバランスの良いゲームプレイを届けるために追加の開発期間が必要となったもので、氏は品質を最優先したこの期間が最善の経験をもたらすと強調しています。

参考:2月上旬に公開されたゲームプレイトレーラー

“Impact Winter”は、小惑星の衝突とその後生じた大規模な降雪により凍り付いた極寒の世界を舞台とするポストアポカリプス系のサバイバル作品で、プレイヤーは4人の生存者を率い、小型のロボットコンパニオン“Ako-Light”を従えた主人公ジェイコブ・ソロモンとして、数十メートル規模の積雪によって複雑な多層構造を持つに至った“The Void”と呼ばれる環境の探索を通じて、Ako-Lightが受信した“30日後に助けがやってくる”という謎のラジオ放送を信じ30日間の生存を目指します。

このゲームについて

「あと30日で、助けが来る…」
奇妙な無線は、ただそう伝えた。

隕石の衝突により荒廃した世界を生き残るべく、あなたはジェイコブ・ソロモンとなり、寄せ集めのチームを率いてゆく。
我々のよく知るかつての世界は、絶え間なく続く雪の下深くに埋もれてしまった。
助けが来るまで、仲間たちと共にこの過酷な世界を生き延びよう。

  • 救助までのカウントダウン:助けが来るまであと30日間。しかし「インパクトウインター」では、この時間をいかに減らすかの戦略を立て、行動を起こすことが出来る、今までにないサバイバルを体験可能だ。
  • 生き残るためにチームを統率せよ:チーム全員の持てるすべての力を駆使し、協力しながら氷で覆われた苦難の時代を生き残ろう。
  • どこまでも続く、かつてないほどに厳しい世界:独特なタッチで描かれた冬の世界。リアルで凶悪な環境に立ち向かえ。
情報元:Dualshockers

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその116
「2コマ:さすがにこの流れはもう受け入れる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.