「The Long Dark」

先日、カウントダウンの開始をご紹介したHinterlandのSteam Early Access版「The Long Dark」ですが、昨晩遂にカウントダウンが終了し、待望のストーリーモードを導入する本作のシーズン1“Wintermute”がアナウンスされ、新たにPS4対応を果たす製品版が2017年8月1日にローンチを果たすことが明らかになりました。

また、製品版の発売決定に併せて、シーズン1のストーリーモードと3Dキャラクターを紹介する“Wintermute”の素敵なアナウンストレーラーが登場しています。

発表によると、8月1日の製品版発売時には、従来のサンドボックスサバイバルに加え、ストーリーモードのエピソード1“Do Not Go Gentle”とエピソード2“Luminance Fugue”が同梱され、残る3つのシーズン1エピソードが2017年から2018年に掛けて配信される予定となっています。

シーズン1の“Do Not Go Gentle”と“Luminance Fugue”は、ブッシュパイロットのWill Mackenzieを主人公に描くエピソードで、その後のエピソードを通じてもう1人の女性主人公Astrid Greenwood博士の物語が語られるほか、1エピソード当たり5時間程度のゲームプレイを用意しているとのこと。

“The Long Dark”のストーリーモードは、磁気嵐の影響で技術的なインフラが壊滅したカナダの豪雪地帯を舞台に、ゾンビが登場しないポストアポカリプス世界の過酷なサバイバルを描くキャンペーンで、熟練したブッシュパイロットである主人公William MackenzieにMass Effectの男性シェパード役で知られる俳優Mark Meerを、女性主人公Astrid Greenwoodに同じくMass Effectの女性シェパードを演じた女優Jennifer Haleを起用しています。

また、本作の開発を手掛けるHinterland Studioは、かつてRelicでW40k: Space Marineを始めとするW40K作品やCoHの開発を率い、Far Cry 3開発初期のナラティブディレクターを務めたベテランRaphael van Lierop氏が設立した新スタジオで、God of WarシリーズのライターMarianne Krawczyk女史、Unfinished SwanのアートディレクターHokyo Lim氏、VolitionのベテランAlan Lawrance氏、BioWareで活躍したオーディオディレクターDave Chan氏、The Elder Scrollsシリーズのデザイナーとして活躍したお馴染みKen Rolston御大が“The Long Dark”の開発に参加し話題となっていました。

「The Long Dark」
「The Long Dark」
「The Long Dark」
「The Long Dark」
「The Long Dark」
「The Long Dark」
「The Long Dark」
「The Long Dark」
「The Long Dark」
情報元及びイメージ:The Long Dark, Xbox Wire, PlayStation.Blog, GameSpot

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその114
「3コマ:解除したのに」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.