「Little Nightmares」

先日、Bandai Namcoが可愛いクリーチャーの姿を描いたティザーイメージとティザーサイトを公開し、新作の発表が近いのではないかと注目を集めていましたが、本日Bandai Namcoが新作「Little Nightmares」を正式に発表。The Mawと呼ばれる巨大で退廃的な海中の行楽地に捕らえられた少女を描いたアナウンストレーラーを公開しました。

“Little Nightmares”は、LittleBigPlanetのVita版やDLC開発で知られるスウェーデンのTarsier Studiosが2014年5月に発表した“Hunger”(参考:過去記事12)の名称を変更し、Bandai Namco Entertainment Europeがパブリッシャーを務める新作で、今のところ“Hunger”時代の設定がどの程度反映されているのか、詳細は明かされておらず、gamescom 2016にて解禁される続報に注目が集まる状況となっています。

(続きを読む…)

「Amy Hennig」

本日、Penny Arcadeが9月2日から5日に掛けてシアトルで開催される“PAX West 2016”の基調講演に関する発表を行い、かつてNaughty Dogで“Uncharted”シリーズの成功を率い、現在はVisceral Gamesでスター・ウォーズの新作開発を率いるAmy Hennig女史が今年のキーノートに登壇することが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Rime」

先日、GameSpotの確認に応じたTequila Worksが開発の継続を報告し、続報が近いと予告していた新作アドベンチャー「Rime」ですが、本日Tequila WorksがGrey Boxとその親会社Six Footとの提携を発表し、かつてPS4専用タイトルとしてリリースされる予定だった“Rime”の新たなパブリッシャーがGrey BoxとSix Footに決定したことが明らかになりました。(※ Grey BoxはYager Developmentの新作Sci-Fi戦艦アクション“Dreadnought”のパブリッシャーとして知られる)

(続きを読む…)

「Telltale Games」

先日、“BATMAN – The Telltale Series”のエピソード1ローンチを果たし、“Minecraft: Story Mode”の残るエピソードや来る“The Walking Dead”シーズン3、その他発表済みタイトルの進捗に注目を集める「Telltale Games」ですが、新たにスタジオの公式Twitterが人気ドラマ「Mr. Robot」(ミスター・ロボット、国内ではAmazonプライムにて独占配信中)関連の情報を続けてRTしており、“Mr. Robot”に関係するプロジェクトを進めているのではないかと注目を集めています。

(続きを読む…)

「Battlecry」

先日、野心的なSci-Fiサンドボックスサバイバル“Rokh”の開発を手掛ける新スタジオ“Darewise Entertainment”に参加したViktor Antonov氏と、MMOジャンルのベテランRich Vogel氏が開発を率いる新作として2014年5月にアナウンスされ、昨年10月にはプロジェクトの見直しを進めていることが報じられた“BattleCry Studios”のF2Pマルチプレイヤーアクション「Battlecry」ですが、新たにBethesdaが英Gamereactorの確認に応じ、“Battlecry”の開発が現段階で保留となっていることを明らかにしました。

(続きを読む…)

「Valve」

2010年にベルビューの著名なLincoln Squareに入居し、12万5,000平方フィートのオフィスを構えたお馴染み「Valve Corporation」ですが、先日Kemper Development CompanyがValveのオフィスに関するプレスリリースを発行し、新たにValveが本社規模を拡張したことが判明。およそ倍近い計22万5,000平方フィートとなる9フロア分のリース契約を結んだことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「 Ark: Survival Evolved」

昨年6月のSteam Early Access版ローンチを経て、異常なペースのアップデートと野心的な運用で大ヒットを記録し、Xbox One版と大規模戦にフォーカスしたF2Pアリーナ“Ark: Survival of The Fittest”までリリースしたオープンワールド恐竜サバイバル「Ark: Survival Evolved」ですが、新たにStudio WildcardがMCVのインタビューに応じ、本作の販売が累計で550万本規模に到達していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Halo」

2013年5月に開催されたXboxイベントにて、スティーブン・スピルバーグ監督とアンブリン、343が製作を率いる実写作品としてアナウンスされ、翌年5月には米大手TV局“Showtime”が放送権を獲得したと報じられた「Halo」のTVシリーズですが、その後ほとんど続報が報じられないプロジェクトの動向に注目が集まるなか、Phil Spencer氏がRyan McCaffrey氏の確認に応じ、まだTVシリーズ化の計画が進行中であることを明らかにしました。

(続きを読む…)

「Dying Light」

今年6月にグローバルなパブリッシング事業を開始し、傑作“Planescape: Torment”の精神的な後継新作となる“Torment: Tides of Numenera”のリテール版販売を手掛けることが報じられたポーランドの名門デベロッパ“Techland”ですが、新たに同社のCEO Pawel Marchewka氏がGamesIndustryのインタビューに応じ、オープンワールドなゾンビサバイバル作品として高い評価を獲得した「Dying Light」の累計プレイヤー数が800万人を突破したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Evolve」

先日、新アダプテーション“Quantum Caira”の導入を皮切りに、バックストーリーを持つ5週連続のアップデートイベント“Shear Madness”を開始した「EVOLVE Stage 2」ですが、F2P化(現在は完全無料)を経て、野心的な取り組みを次々と進めているTurtle Rockが本作のアップデートに関する開発プロセスのオープン化を発表。従来であれば、パッチノートの公開によって初めて知らされるバランス調整やバグfix全ての進捗が個別の要件毎に確認可能となっています。

(続きを読む…)

「Call of Duty: Black Ops III」

本日、Activision Blizzardが2016年第2四半期の業績報告を実施し、第3弾DLC“Descent”のXbox One/PCローンチが迫る「Call of Duty: Black Ops III」(コール オブ デューティ ブラックオプスIII)の販売動向に言及。本作が現世代のビデオゲームタイトルとして最も売れた作品だとアナウンスしました。

(続きを読む…)

「Destiny」

今年2月にActivisionが実施した2015年Q4報告にて、続編の2017年内発売が報じられた“Destiny”ですが、本日Activision Blizzardの2016年Q2報告に併せて行われた投資者向けの質疑応答にて、Activision PublishingのCEO Eric Hirshberg氏が“Destiny”の続編に言及。既にBungieの開発チームの大部分が「Destiny 2」の開発へと移行していると明らかにしました。

(続きを読む…)

「Rockstar Games」

今年5月に行われたTake-Twoの2016会計年度業績報告にて、次期プロジェクトのお披露目が近いと報じられた「Rockstar Games」ですが、本日Take-Twoが2017会計年度第1四半期の業績報告を実施し、改めて“Rockstar”の次期プロジェクトに言及。再びお披露目が近いと明言し話題となっています。

(続きを読む…)

「 Overwatch」

先日、リオデジャネイロオリンピックをテーマにした期間限定の“サマー・ゲーム”イベントがスタートした「Overwatch」(オーバーウォッチ)ですが、本日Activisionが2016年第2四半期の業績報告を実施し、本作の累計プレイヤー数が遂に1,500万ユーザーを突破したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Ubisoft」

8月17日から21日に掛けてケルンで開催されるヨーロッパ最大のビデオゲームイベント“gamescom 2016”の開幕がいよいよ2週間後に迫るなか、新たにUbisoftがgamescom向けの出展ラインアップを発表し、出展タイトルのハイライトを収録したプロモーション映像を公開しました。

(続きを読む…)

「Battlefield 1 」「Titanfall 2」

本日、EAが2017会計年度の第1四半期報告を実施し、カンファレンスコールに出席した同社のCFO Blake Jorgensen氏が第一次世界大戦をテーマに選んだ人気シリーズ最新作「Battlefield 1」と、満を持してPS4対応を果たす続編「Titanfall 2」の期待値と販売規模に言及しました。

(続きを読む…)

「 Richard Hilleman」

今年5月中旬に30年勤め上げたEAを退社し話題となった同社最古参のベテランRichard Hilleman氏ですが、Maddenシリーズを生んだカリスマ的な開発者の動向に注目が集まるなか、先ほどRichard Hilleman氏がFacebookを通じて「Amazon Game Studios」入りを報告。何やらサプライズを伴う新たな計画に取り組んでいることが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Fireforge」

先月12日にローンチを果たしたデビュー作“Ghostbusters”が著しく低い評価を得る結果となった聞き慣れないスタジオ「FireForge Games」(※ ミリタリーフィギュアのFireForgeとは異なる)ですが、本日Kotakuの報告により、FireForge Gamesが連邦倒産法第7章に基づく破産保護申請を申し立て、1,200万ドル近い負債を抱えていることが判明。さらに、中国大手の“Tencent”やシンガポールのお馴染み“Razer”、果てはKingdoms of Amalurを生んだ“38 Studios”まで絡む幾つかの訴訟問題が浮上し話題となっています。

(続きを読む…)

sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその111
「言葉のチョイスはそれでいいのだろうか」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.