「Turtle Rock Studios」

先日“EVOLVE Stage 2”の開発を完了し、運用を2Kへと移管したお馴染みTurtle Rock Studiosですが、本日Star Trek OnlineやBlacklight Retributionで知られるパブリッシャーPerfect World EntertainmentとTurtle Rockが提携を発表。なんと、Turtle RockがAAA規模の新IPとしてオンラインCo-op FPSの開発を進めていることが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Nintendo Switch」

2017年3月の発売がいよいよ目前に迫る任天堂の新型コンソール「Nintendo Switch」ですが、本日任天堂がプレス/ビジネス向けに“Nintendo Switch”を紹介する“プレゼンテーション 2017”と一般開放を行う体験会の実施を発表。2017年1月13日午後1時にスタートするプレゼンテーションの模様をライブ配信することが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Techland」

2012年以降、CD Projekt Redのゲームプレイデザイナーとして“The Witcher 3: Wild Hunt”と“Gwent: The Witcher Card Game”の開発を率いたDamien Monnier氏が、先月7日にCD Projekt Redを退社。新たに同じポーランドのTechlandで新IP開発のリードデザイナーを務めることが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Call of Duty: Infinite Warfare」

前回、人気シリーズ最新作“Final Fantasy XV”を抑えた“FIFA 17”が首位を獲得していたイギリス小売市場の週間セールスチャートですが、新たにGfK Chart-Trackが12月4日週の最新データを発表し、「Call of Duty: Infinite Warfare」(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)が“FIFA 17”を抑え再び首位に返り咲いたことが明らかになりました。

また、今週初登場となるシリーズ最新作“Dead Rising 4”が5位、そして待望のローンチを果たした期待作“人喰いの大鷲トリコ”が7位でそれぞれTOP10入りを果たしています。

(続きを読む…)

「Remedy Entertainment」

“Quantum Break”のローンチを経て2チーム体制に移行し、人気FPSシリーズ最新作“Crossfire 2”のストーリーモードと未発表新作のプロトタイプ開発を進めている「Remedy Entertainment」ですが、新たにスタジオの広報を率いるThomas Puha氏がプロジェクトの動向について言及。年内に僅かながら両プロジェクトの最新情報を公式Blogに掲載すると予告しました。

(続きを読む…)

「Majesco」

2012年に“Zumba Fitness”の大ヒットで業績を大きく伸ばしたものの、2013年後半以降はNASDAQによる上場廃止の警告や株式併合を含む経営不振が続き、2014年末には事業規模を大きく縮小していた(その後2015年末には組織再編を経てなんとかコンソール版“Gone Home”のローンチを実現した)「Majesco Entertainment」ですが、週末にMajescoが再生医療や再建技術を専門とするPolarityTEとの合併を発表。これに伴い、30年に及んだビデオゲームパブリッシングの事業から撤退することが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Obsidian Entertainment」

予てからロシアの大手インターネット企業Mail.Ruグループとの提携に基づく“Armored Warfare”や“Skyforge”の開発に携わっていた「Obsidian Entertainment」が、新たに“Armored Warfare”チームを対象とするレイオフの実施を報告。今後も“Armored Warfare”の運用に取り組む一方で、開発の一部がMy.comのモスクワ本社へと移行されることが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Ubisoft」「Vivendi」

元Activision Blizzardの親会社として知られるフランスのメディア系コングロマリット“Vivendi”が、2015年10月に「Ubisoft」の発行済株式を10.39%取得し、今年11月には24%の取得を超えたことで、UbisoftとYves Guillemot氏が独立を維持すべくVivendiと戦うと宣言する事態となっていましたが、本日Vivendiがプレスリリースを発行し、“Ubisoft”株の25.15%に加え議決権の22.92%を取得し、法的にUbisoftをコントロール可能な取得を終えたと発表。Ubisoftに対する要望について興味深いアプローチをアナウンスしました。

(続きを読む…)

「Star Wars Battlefront」

先日、スカリフのマップや新武器、インフィルトレーションモードなど、多数の新コンテンツを導入する拡張パック“Rogue One: Scarif”が配信された「Star Wars Battlefront」ですが、新たにDICEのプロデューサーPaul Keslin氏がEurogamerのインタビューに応じ、“Star Wars Battlefront”に寄せられた様々なフィードバックに基づく続編の開発とアプローチについて、興味深いディテールを明らかにしました。

(続きを読む…)

「Destiny 2」

予てから開発が進められている続編の動向に注目が集まる「Destiny」シリーズですが、本日SkylandersやTony Hawk、Guitar Heroシリーズ“Vicarious Visions”が、“Destiny”ユニバースの拡張を担うべくBungieと提携したと正式に発表。シリーズの開発に参加したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「 Ubisoft」

本日、Ubisoftが今年8月にドバイでオープンした屋内型の巨大テーマパーク“IMG Worlds of Adventure”との提携を発表し、世界中の人気フランチャイズが集うLegends Parkエリアに“Assassin’s Creed”と“Just Dance”、そして“ラビッツ”のアトラクションを展開することが明らかになりました。

(続きを読む…)

「The Game Awards 2016」

小島監督の“Death Stranding”やTelltale版“Guardians of the Galaxy”、“Mass Effect: Andromeda”の本格的なゲームプレイなど、多数のサプライズがお披露目され、4部門を制した“Overwatch”が見事GOTYを獲得した今年の「The Game Awards 2016」ですが、新たにGeoff Keighley氏がPolygonに今年の視聴規模を報告し、前年比で65%増となる380万アカウント向けの配信を記録したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「THQ Nordic」

2012年末のTHQアセット購入意向、野心的なポートフォリオの拡張を進めている「THQ Nordic」がさらなるIPの取得をアナウンス。Mobile Gaming Studios Ltd.とEnigma Software Productions S.L.の作品を購入したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「FIFA 17」

前回、「FIFA 17」が“Call of Duty: Infinite Warfare”を抑え5週ぶりの首位に返り咲いたイギリス小売市場の週間セールスチャートですが、新たにukieが11月27日週の最新データを発表し、“FIFA 17”が再び首位を獲得したことが明らかになりました。

初登場となる人気シリーズ最新作「Final Fantasy XV」が2位でTOP3入りを果たしたほか、Call of Duty: Infinite WarfareやBattlefield 1、Forza Horizon 3、Watch Dogs 2といった注目作が上位を占める最新のTOP20は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「What Remains of Edith Finch」

映画“ゼロ・ダーク・サーティ”や“her/世界でひとつの彼女”、“フォックスキャッチャー”、“ソーセージ・パーティー”といった作品で知られる「Annapurna Pictures」(アンナプルナ・ピクチャーズ)が、新たにビデオゲームパブリッシング部門“Annapurna Interactive”の設立をアナウンスし、SIEが発売を予定していたGiant Sparrowの新作「What Remains of Edith Finch」(フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと)やJason Roberts氏の新作パズル“Gorogoa”を2017年春に発売することが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Shovel Knight」「Yacht Club Games」

“Shovel Knight”(ショベルナイト)の開発完了に向けて、スペクターナイトとキングナイトキャンペーンの開発を進めているお馴染み「Yacht Club Games」ですが、新たにスタジオの公式FacebookTwitterを更新し、明日の放送が迫る“The Game Awards 2016”にて、何らかの新情報をお披露目することが明らかになりました。

(続きを読む…)

「 No Man’s Sky」

今年9月、23人のユーザーがイギリスの広告規制団体Advertising Standards Authority(広告基準協議会、以下ASA)に対し、Steamに掲載された「No Man’s Sky」の映像やスクリーンショットが誤解を招く誇大広告であるとして、調査を求める苦情を提出し話題となりましたが、本日ASAが公式サイトを更新し、“No Man’s Sky”の広告に関する調査結果の概要を報告。製品版の“No Man’s Sky”とHello Gamesが提示した映像やイメージとの間にプレイヤー経験を誇張するような箇所はなかったとして、苦情の訴えを棄却しました。

(続きを読む…)

「Impact Winter」

昨年11月、9万5,000英ポンドの調達を目指したKickstarterキャンペーンに失敗しながらも、開発が続けられていた英Mojo Bonesの野心的なサバイバルアドベンチャー「Impact Winter」ですが、新たに本作のパブリッシャーがBANDAI NAMCO Entertainment Americaに決定し、PC向けの新作として2017年初頭の発売を予定していることが明らかになりました。

“Impact Winter”は、小惑星の衝突とその後生じた大規模な降雪により凍り付いた極寒の世界を舞台とするポストアポカリプス系のサバイバル作品で、プレイヤーは4人の生存者を率い、小型のロボットコンパニオン“Ako-Light”を従えた主人公Jacob Solomonとして、数十メートル規模の積雪によって複雑な多層構造を持つに至った“The Void”と呼ばれる環境の探索を通じて、Ako-Lightが受信した“30日後に助けがやってくる”という謎のラジオ放送を信じ30日間の生存を目指します。

また、再アナウンスに併せて、氷に埋まった下層世界や極寒の屋外を彷徨う主人公Jacob SolomonとAko-Light、教会の拠点で主人公の帰りを待つ生存者達を描いたアナウンストレーラーが登場しています。

(続きを読む…)

sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその116
「2コマ:さすがにこの流れはもう受け入れる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.