「Sniper: Ghost Warrior」

CryEngine 3を利用した続編“Sniper: Ghost Warrior 2”の仕上がりに注目が集まる昨今ですが、本日City Interactiveがプレスリリースを発行し前作「Sniper: Ghost Warrior」の販売が200万本を突破したことが明らかになりました。

なお、City Interactiveは現在“Sniper: Ghost Warrior 2”以外にStuart Black氏が開発を率いるWWIIシューター新作「Enemy Front」も手掛けており、こちらも続報が楽しみなところです。

情報元:GamingEverything
「Trine 2」

本日のXBLA版リリースを以て4プラットフォームのリリースが果たされるFrozenbyteの人気パズルプラットフォーマー続編「Trine 2」ですが、本日複数のモチーフにしたプリミティブからのモデリング過程や、生命感溢れるアニメーションを実現したキャラクターのIK構造、印象的な楽曲の制作、新しい重力表現といった、開発の様子にフォーカスした新しい開発映像が7本公開されました。

ゲーム開発やゲームの動作に関する技術的な背景に興味がある方必見のTrine 2開発映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「Dragon Age 3」

国内版“Dragon Age II”のリリースも決まり再び注目を集める「Dragon Age」シリーズですが、今年リリースされた続編“Dragon Age II”はこれまでのBioWareらしさを打破する意欲的な作品としてリリースされたものの、海外メディアやユーザーの評価が真っ二つに別れる問題作となってしまいました。

(続きを読む…)

「FXAA Injector」

今年の夏に登場し一部のPCゲーマーから注目を集めていた“FXAA Injection”ツールですが、PC版“The Elder Scrolls V: Skyrim”の画質調整MODとしても登場しており聞き覚えのある方も多いのではないでしょうか。

そんな中、現在では多くのタイトルで汎用的に使えるDX9タイトル用ツールとして注目を集める「FXAA Post Process Injection Tool」の新バージョンがリリースされ、新たにHDRシェーディングの調整に対応したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「The Elder Scrolls V: Skyrim」

今月8日に1.3パッチがリリースされた際に4GBのメモリ使用を実現するLAA対応が予告されていたPC版「The Elder Scrolls V: Skyrim」ですが、先ほどSteamで最新の1.3.10アップデートが配信されLAA対応が実装されたことが明らかになりました。

なお、公式Blogで公開されたパッチノートによると、LAA対応以外にも会話時のキャラクター表示に関する修正と思われるfixも含まれているとのこと。

情報元:Bethesda Blog
「Call of Duty: Modern Warfare 3」 モダンウォーフェア 3

ここ数日動きが静かになっていた「Call of Duty: Modern Warfare 3」ですが、どうやらInfinity Wardスタッフの多くがホリデーシーズンの休暇を取っている様子で、Robert Bowling氏も休暇中とのこと。そんなお休み中のRobert Bowling氏が先ほどTwitterにて本日プレイリストのアップデートを行うと発表しました。

Robert Bowling氏によると今回のアップデートにはプレイリストの変更以外に、一部リージョンにおけるマッチメイキングの改善なども含むとのことで、その他の詳細についてはまだ明らかになっていません。

(続きを読む…)

「Portal 2」 ポータル 2

先日開催されたVGAも無事終了しGOTYを始めとした今年の総括が行われましたが、海外では様々な大手メディアが今年のTOP10タイトルや独自のAward企画などを進めており、連日様々な発表が行われています。

そんな中、昨日アメリカの大手通信社AP通信(Associated Press)が今年リリースされたビデオゲームにおけるトップ10タイトルを発表、1位にValveの人気シリーズ続編「Portal 2」が選出されたことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Respawn Entertainment」

以前にスタジオの初タイトルに関する一枚のぼやけたティザーイメージを公開した「Respawn Entertainment」ですが、本日公式サイトに掲載されていたイメージが差し替えられ、新たにゲーム世界の景観とおぼしきティザーイメージが公開されました。

(続きを読む…)

「Batman: Arkham City」 バットマン アーカムシティ

先日開催されたゲームイベントVGAではGOTYノミネートの他、4冠の栄誉に輝いた「Batman: Arkham City」ですが、本日新たにチャレンジマップをまとめたDLC“Challenge Map Pack”と、バットマン用スキンやロビンを始めとする追加キャラクターをまとめた“Arkham Bundle”、さらに先日からご紹介していたBatman IncスキンのDLC3種がPSNとXbox Live、Games for Windows Marketplaceでリリースされました。

(続きを読む…)

「South Park: The Game」 サウスパーク

Obsidianの新作として大きなサプライズと共に発表されたサウスパークのゲーム化タイトル「South Park: The Game」ですが、Game Informerが本日新たにSouth Park: The Gameのサウンド開発にスポットを当てた開発映像を公開し、本作でもアニメ版と同様に原作者であるトレイ・パーカー氏とマット・ストーン氏が多くのボイスアクトを担当することが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Iron Front: Liberation 1944」

ソ連赤軍とドイツ国防軍が激しい戦いを繰り広げたポーランド侵攻やバルバロッサ作戦にフォーカスした第二次世界大戦シューター新作「Iron Front: Liberation 1944」の新スクリーンショットが本日公開され、リアルに再現された独ユンカース社の急降下爆撃機Ju87スツーカやソビエト連邦の爆撃機ペトリャコーフPe-2、スターリン重戦車などが確認できるイメージが登場しました。

ソビエト連邦とドイツそれぞれの側面から描いたキャンペーン(各8ミッションから構成)を始め、CTFや攻守に分かれたチーム戦などマルチプレイヤーや、エンジンとして使用されている“Arma 2”エンジンタイトルでもお馴染みのミッションエディタなどを搭載するX1 Softwareの新作Iron Front: Liberation 1944は2012年リリースの予定で、対応プラットフォームはPCとなっています。

(続きを読む…)

「クリスマスカード」
新作の主役に選ばれた“Joel”と“Ellie”を迎え入れる陽気なアンチャーテッドシリーズの面々

年末恒例のVGAも無事終了し今年の終わりがクリスマスの足音と共に近づいている昨今ですが、毎年恒例の人気デベロッパによるキュートなクリスマスカードが先週末から登場し始めています。

本日は久しぶりの完全新作「The Last of Us」を発表し世界中の注目を集めるNaughty Dogと、VGAで見事GOTYを獲得した「The Elder Scrolls V: Skyrim」の好調が伝えられるBethesda、期待のシリーズ続編「Borderlands 2」の開発を手掛けるGearboxのクリスマスカードをご紹介します。なお、Borderlands 2のクリスマスカードは映像でのご紹介ですが、プレイアブルキャラクターでサイレンの1人でもある“Maya”初のアートワークも確認できる必見のカードとなっています。

(続きを読む…)

「GamersGate」

Valveが運営するデジタル流通プラットフォーム“Steam”の一人勝ちが報じられる機会の多いPCゲームのデジタル販売ビジネスですが、2番手グループの業績も好調な様子で、2006年からサービスを続けているスウェーデンのGamersGateが今年50%近い成長を記録し、新たにニューヨークオフィスを起ち上げ、F2Pタイトル向けのプラットフォームサービス“Void”の開始を来年に予定していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Max Payne 3」 マックスペイン 3

現在XBLA専用のスピンアウトタイトル“Alan Wake: American Nightmare”の開発を進めているRemedy、PC版“Alan Wake”のリリースも決定し、同スタジオの主要フランチャイズとして一層の展開に期待が高まるところですが、かつての看板タイトルとして人気を博した“Max Payne”はIPごとRockstar Gamesに売却され、現在Rockstarの次回作「Max Payne 3」として開発が進められています。

(続きを読む…)

「Dust 514」
様々な特徴を持ち合わせる「Dust 514」の“Dropsuits”

今年のE3会場で行われたSonyのプレスカンファレンスにてPS3専用タイトルとして再アナウンスされたCCPの新作シューター「Dust 514」、CCPのMMORPG“EVE Online”との間に実装される動的な連携にも注目が集まる本作のプレイヤー装備に関する新情報がPlayStation Blogにて公開されました。

今回発表されたのは歩兵となるプレイヤー用の各種スーツとカテゴリ別の武器に関する情報で、幾つかのサンプルイメージと共に、キャラクターやロードアウトのカスタマイズを始めとした装備の概要が紹介されています。

(続きを読む…)

「HMV」

音楽CDやビデオ/DVDの販売などでも知られるエンターテインメント分野における小売チェーンの大手で、イギリスとアイルランドでは最大手として知られる「HMV」が10月末に終了した今会計年度の半期業績報告を行い、6ヶ月の収益が前年同半期から17.6%減となる3億6490万英ポンドとなったことが明らかになりました。

なお、今回の減収による損失は5,010万英ポンドに達しており、前年同半期の損失1,920万英ポンドに続き大きな損失を計上する結果となっています。

(続きを読む…)

「Twisted Metal」 ツイステッドメタル

当サイトでは絶妙なラインで当ててくる大予言の数々でお馴染み“ヒップホップのおっちゃん”ことGerard “HipHopGamer” Williams氏、海外ゲームメディア随一の愛されキャラクターとしても馴染み深いおっちゃんがなんと「Twisted Metal」のサウンドトラックに参加していることがジャッフェの発言から明らかになりました。

さらに、本日Twisted Metalのサウンドトラックに収録されるおっちゃんの手によるテーマソングも公開、いつものラップとライミングとは一味も二味も違う気合の入った楽曲が確認できます。恐らくゲームジャーナリストでは世界初の快挙?ではないかと思われる今回の起用、ジャッフェとTwisted Metalの相性もばっちりで2月14日のローンチが今から楽しみなところです。おっちゃんの熱い新曲は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「Battlefield 3」 バトルフィールド 3

これまで数々の超プレイや愉快映像、美しい景観作品などをご紹介してきたDICEの人気シューター「Battlefield 3」ですが、本日はこれまでとは全く違うアプローチで映画的なゲームプレイを実現した1本のプレイ映像をご紹介します。

Battlefield 3の素晴らしい映像表現と広大なレベル、JackFrags氏による新鮮なアプローチが見事に融合した映像作品“Run – One Take”は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその118
「4コマ:じじい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.