先日ニューヨークのNINTENDO WORLDストアで開催された「Scribblenauts」のローンチイベントの様子が動画で公開されました。映像からは本当にみんながハッピーで一杯になっている事が滲み出るように伝わってきます。

会場には5TH CellのJeremiah Slaczka氏以外にも愛らしいキャラクター達を生み出したアーティストのEdison Yanも来場しており、パッケージにサインなどをしていた様です。会場に用意されたマックスウェル君ケーキがJeremiah Slaczka氏によりナイフが入れられる様子なども収められています。

Scribblenauts

さらにScribblenauts発売に盛り上がる海外では最年少のScribblenautsファンも登場!というか思いっきりかぶらされてるだけですが、可愛らしいのはジャスティス。

情報元:GoNintendo
Rabbids

doope!イチオシのタイトル「Rabbids Go Home」、カオスで可愛らしいお馴染みのラビッツ達が活躍?するキュートなゲームですが、Ubisoftがラビッツ達が色んなスポーツに取り組むかわいすぎるカレンダーをフランスで発売する事が判りました。カレンダーはフランス国内の1500の本屋や新聞の販売店などで発売される様で、価格は9.9ユーロ(約1,300円)となっています。欲しい!!日本でも…日本では…発売してくれないですか……。

Rabbids Go Homeは10月27日にリリースの予定で、対応プラットフォームはWiiとDSになっています!

情報元及びイメージ:GoNintendo
PAX

シアトルのWashington State Convention Centerと同Trade Centerにおいて9月4日から6日まで開催されたゲームショー、「Penny Arcade Expo 2009」の来場者数が前回の58,500人を2000人ほど上回り、60,750人を記録したとBig Downloadが発表しました。

来場者数に大幅な増加は見られませんでしたが、今回のイベントでは同時期にA型のブタインフルエンザ(H1N1亜型)の流行があり、開催前からチケットの販売数を会場の収容力に合わせて制限していました。しかし前売りチケットは即日完売し、急遽用意された当日チケットも全て完売され、来場者数の伸びは大きくなかったものの、同イベントの人気の高さが伺える結果となりました。

※インフルエンザの流行に対応して入場者数の制限を行った本年のPAXですが、会場ではH1N1亜型への感染が報告されています。

また2010年3月の後半にはマサチューセッツ州のボストンでPAX Eastが開催される予定で、公式サイトでは既にカウントダウンも開始されています。

情報元:Joystiq
Scribblenauts
トゥーンレンダちっくなマックスウェル君のケーキ!うまそう

9月15日のリリースに先駆けて、13日の日曜日にニューヨークのロックフェラープラザにあるNINTENDO WORLDにて「Scribblenauts」のローンチイベントが開催されました。イベントでは販売も行われ、多くのファンが来店して(みんなマックスウェル君の帽子かぶっとる!!)ローンチをお祝いしました。みんな本当に嬉しそうです。本日はイベントの様子や召還物の対戦企画など色々ひとまとめにしてお知らせします!

Scribblenauts
みんなで帽子をかぶって並ぶファン達

(続きを読む…)

ゲームキャラクターのカスタムシューズやアクセサリーを中心に制作しているParadoxArtistryさん、お馴染みのEtsyショップからのご紹介ですがクオリティの高いカスタムシューズが並んでいます。ちなみに一枚目のマリオシューズは180ドルとなっています。欲しい!


えらいかわいいピンバッジ

さらに今回はRAPTOR BANDIT INDUSTRIESの手による嫌ぁぁぁああああな感じのカオスなマリオのTシャツもご紹介、ヨッシーが大変な事に。こちらは20ドルで購入する事ができます。

情報元及びイメージ:Fashionably Geek, イメージ:TopatoCo
Life Meter Comics

海外の若いアーティストを集めてゲームをモチーフにしたアンソロジーを発行しているLife Meter、3冊目のLife Meter Volume 3ではMighty Skullboy ArmyのJacob Chabot氏やZombies CallingのFaith Erin Hicksも参加して120ページの大ボリュームになっています。
さらにLife Meterの売り上げは全て病気の子供達へのチャリティ団体であるChild’s Playに寄付されるそうです。しっかし、右隅のどせいさんがかわいすぎてちょっとどうかなりそうです!おまけにLife Meterが公開しているコミックの中から塊魂のキュートな作品をご紹介いたします。

Life Meter Comics
Life Meter Comics
情報元及びイメージ:GameSetWatch, イメージ:Lifemeter

リアルなパックンフラワーをアメリカのアーティストJaime Margary氏が作成し、その製作過程を動画で公開しています。ハイクオリティ!というか怖っ!だけどワンコには効き目は無いようです。しかしパックンフラワー可愛らしい……

ちなみに同氏はパックンフラワー大好き!らしく、グロ可愛いらしいパックンフラワー達を沢山製作しています。本日はその一部も併せてご紹介いたします。

パックンフラワー
パックンフラワー
リアル……こえええええ
パックンフラワー
かわいいいいいい!
パックンフラワー
パックンフラワー
高貴なパックンフラワー、麗しい
パックンフラワー
ヴィンセント君(犬)が良い顔&可愛い
情報元及:GoNintendo, イメージ:Flickr
scribblenauts

北米でのリリースまでいよいよ数日と迫った革新的で且つ可愛いというけしからんアクションパズルゲーム「Scribblenauts」、米国のToys R Usでは発売日の15日火曜日に合わせて素敵なギフトカードが販売される事が明らかになりました。価格は15ドルとなっています。くそうくそう……可愛い欲しい。

情報元及びイメージ:Tiny Cartridge
Assassin's Creed

ESRB審査を通過した事が発見され、小売店にはDS版として掲載されていた「Assassin’s Creed 2: Discovery」ですが、昨日AppleがiPodのイベントで同タイトルがiPhoneとiPod Touch対応で11月17日にリリースする事を明らかにしました。

去年5月にリリースされた前作のDS版「Assassin’s Creed: Altair’s Chronicles」はGameloftが開発を担当、その後今年の4月にiPhone版がリリースされました。今回はいきなりiPhoneとiPod Touch対応でのリリースとなりましたが、新要素として指名手配のビラにiPoneのカメラで撮影した映像が使えるという機能が追加されており、これはDSiでも可能な機能であり、まだDS版の予定も生きているのかもしれません。

情報元及びイメージ:Joystiq
Rabbids Go Home

Ubisoft Montpellierスタジオが開発を進めているRabbids Go Home、おなじみのラビッツ達が活躍?するアクションゲームですが、もうその全てが可愛らしいという恐るべきタイトルです。

今回は敵?いや、どっちが敵なんだかよくわかりませんが、ラビッツ達のライバルになるVerminator達の紹介トレーラーと彼らのアートワークが発表されたのでご紹介いたします。今までの映像にも登場してきたVerminatorですが、彼らはショッピングのために世界の安全を守る事が仕事で、これまで登場してきた人間キャラクター達が中の人の様です。

ラビッツの笑い声www

(続きを読む…)

新作ラッシュや大きなニュースが続く昨今ですが、たまにはゲーム音楽で一息入れるというのはいかがでしょうか。という訳で、一発目はおばちゃん達のピンクの帽子が可愛らしいのザ・ラズベリー・ジャム・バンドによるヨッシーアイランドの演奏。ニューオリンズのストリートミュージシャンがよく使ってるのを見かける巨大な卸し金(あれなんていうんだろう……)みたいなパーカッションのおばちゃんがえらい楽しそうです。続いてはぶつもり!こちらもどえらく可愛いく、ボーカルもちょっと入って脱力物!

さらに続いてはPoopPoopFartさんによる一人ゼルダ4重奏!こちらも超ハイクオリティ、だんだん高まる盛り上がりにぞくぞくします。しかし……近藤浩治氏の曲は本当に名曲ですね。

かつてスティーブ・ジャクソンと今ではEidosのボスとなったイアン・リビングストンが創り上げたゲームブックFighting Fantasyシリーズ、ある世代の方達にはRPGの原点とも言える体験ではなかったでしょうか。

そんなFighting FantasyシリーズがDSやiPhoneで復活する事がアナウンスされましたが、今回PAXでDS版でリアルな3Dダンジョンのゲームとして生まれ変わった「火吹山の魔法使い」のトレーラーが公開されました。

FPS視点の3D描写は60FPSで動いており、想像以上に滑らかな動きを実現しています。プレイヤーの職業は魔法使い、戦死、アサシンの3クラスから選べるようになっています。キャラクターのステータス等も細かく調整できる模様です。

クエストは数多く用意されており、ジャーナルでそれぞれ管理され、アクティブなクエストはコンパスに目的地の方向が表示されるお馴染みの親切設計、書込可能なオートマップも用意されており、DSで手軽に遊ぶには丁度良いのではないでしょうか。

雰囲気のあるダンジョンにインターフェースも非常に凝った物になってすっかり現代風に生まれ変わったものの、昔のワクワク感は損なわれていない様に感じます。Fighting Fantasy: The Warlock of Firetop Mountainは10月にリリースの予定、対応プラットフォームはNintendo DSとなっています。

発売を目前に控えたマーベルヒーロー勢揃いのアクションゲームMarvel Ultimate Alliance 2にさらに新しいキャラクターが参戦する事がPAXで明らかになりました。

Xbox 360とPS3にはアイスマンが、Wii版ではサイクロプスとサイロックになんとブレイドまで登場。これでプレイアブルな登場キャラクターは29名になり、かなり賑やかなお祭りゲーになりそうですね。

さらに本作ではスタン・リー御大も重要キャラクターとして登場するという事で、これもファンにはたまらないポイントと言えそうです。しかし、やはりアメコミは日本での人気は低いのか国内でも情報が乏しいこのタイトル、プレイアブルキャラクターも多くなってきたので以下にリストをまとめておきます。 (続きを読む…)

PAX 2009

このページでは9月4~6日までワシントン州のシアトルWashington State Convention Centerと同Trade Centerで開催されたゲームショー、Penny Arcade Expo 2009の関連情報のまとめを掲載しています。
まとめ詳細は(続きを読む)よりご覧ください。 (続きを読む…)

Radiohead

Rock BandにGuitar Heroにバンドゲームが花盛りですが、アーティストの取り合い戦争もなかなか激しい所。そんな中Rock Band: Radioheadが出たらどうなるのか?というパロディ映像が公開されました。なかなか酷い仕上がりでガチで真面目なファンの方だと少し機嫌を損なうかもしれません。トム・ヨークもいい感じによれよれで描かれていて微笑ましい限りなんですが、ちょっと内容的にはRadioheadと言うよりSigur Rosではないかという感じ。と言う訳で笑って許せる方だけ続きを見るからご覧ください! (続きを読む…)

Aliens Vs. Predator

以前は一時的に開発の中断も囁かれていたFPSタイトルのAliens: Colonial Marines、一先ず延期扱いになり制作の方は進められているようですが、リリース等詳細についてはなかなか情報が出てこない状態が続いています。

G4TVがSEGAヨーロッパのMike Hayes社長に電話インタビューを行ったところ、「結局のところAliens: Colonial Marinesはリリースされるだろう」との答え。一応開発は進められているようですが、当初エイリアン・フランチャイズを作ろうとしていた計画は大きく変更された模様で、Obsidian Entertainmentが開発を進めていたThe Aliens RPGは開発がキャンセル、先日リリース日が決定したAliens vs. Predatorが最優先リリースとされ、現在Aliens: Colonial Marinesは2番目のリリースタイトルとして控えているとの事です。

同氏はAliens: Colonial Marinesのリリース時期が、Aliens Vs. Predatorのセールスの良し悪しによって影響を受けるだろうと述べています。Aliens Vs. Predatorはこれまでの通りRebellionが開発を進めており、Aliens: Colonial Marinesは初代Half-Life関係やBrothers in Armsシリーズを手掛けてきたGearboxが開発を担当しています。恐らくAvPの新作となればある程度のセールスは見込めるとは言えますが、Gearboxの心中察するになかなか複雑な所。AvPに頑張って欲しい所です。

さらにMike Hayes氏はThe Aliens RPGはキャンセルとなったものの、現在は3番目のエイリアン・フランチャイズのタイトルを探しているとの事。このあたり背に腹は代えられない状況があることも伺えて事情はなかなか複雑そうです。頑張れAvP!

情報元及びイメージ:G4tv
gamescom 2009

ドイツのケルンで8月19日から23日開催されたヨーロッパ最大のゲームショー「gamescom 2009」様々なサプライズで世界中を熱狂させ、イベントも大成功の内に終わりました。

Koelnmesse GmbHからの発表によると、gamescom 2009の来場者数は245,000人、31の国から参加があり、458の企業が出展しました。17,000人のトレーダーが参加し、48ヶ国から4,000人のメディア関係者が出席、さらに出展者の90%が来年の出展を望んでいるとの事。既に来年のgamescom 2010も8月の18~22日に行われるだろうとコメントされています。今年のE3の来場者数が41,000人、去年のTGS 2007が193,040人となっており名実ともに世界最大のショーになったと言えそうです。

またgamescom Awardsも発表、結果は以下の様になりました。 (続きを読む…)

マリオやルイージにクッパ達が動いたり光ったり!巨大なセットに作られたスーパーマリオギャラクシーのバースデーケーキをご紹介します。このケーキはウィルさんが娘のハンナちゃんの四歳の誕生日のお祝いに作ったケーキ、動画の後半ではケーキの制作過程などを経て誕生日パーティの超ハッピーな様子なども紹介されています。

ウィルさんのWebサイトでは毎年娘達の為に作ったハイクオリティなケーキ達が沢山公開されており、どれもこれも素晴らしい出来上がりに、喜ぶ子供達の様子が添えられていて、見ている方も嬉しい気持ちになるハッピーな画像が盛りだくさんになっています。

sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその114
「3コマ:解除したのに」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.