「Sierra」

昨日、Police QuestやGabriel Knightを含むクラシック作品のSteam販売が開始され話題となった名門“Sierra”ですが、新たにHumble Bundleが新旧“Sierra”の名作をまとめた「Humble Sierra Bundle」の販売をスタート。Space QuestやPhantasmagoria、Police Quest、Gabriel Knightといったお馴染みのシリーズが安価で入手可能となっています。

旧Sierraの名作に加え、“Geometry Wars 3: Dimensions Evolved”やFuturLabの“Velocity 2X”、新生“King’s Quest”といったブランド復活後の作品まで網羅した“Humble Sierra Bundle”のラインアップは以下からご確認ください。

(続きを読む…)

「Undertale」

本日の休憩動画は、イギリスで活動するギタリストMichael Macさんが公開した「Undertale」“Death By Glamour”のギターリミックス映像をご紹介。カナダのBryce GoertzenさんとCole Rollandさんが参加した熱いアレンジは以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「The Long Dark」

今年4月上旬にストーリーモードの大幅な拡張に伴う延期がアナウンスされたSteam Early Access版「The Long Dark」ですが、多彩な新要素を盛り込むサンドボックスの新アップデートが迫るなか、週末にHinterland Studioが公式サイトを更新し、ストーリーモード開発に関する最新の進捗を報告しました。

今回の報告は、ストーリーモードEP1に導入される新ロケーションや内部プレイテストの開始、最新の衣装システム、一人称視点における主人公の存在感の強化といった項目を含むもので、今後の仕上がりとリリーススケジュールに期待がかかる興味深い内容となっています。

(続きを読む…)

「Broken Age」「 Psychonauts」
“ブレインスプラッター”カラーの素敵なピクチャーレコード

本日、Double Fineがiam8bitとの提携をアナウンス、2本の傑作「Psychonauts」と「Broken Age」のアナログサウンドトラックを発表。iam8bitストアで購入可能な通常版に加え、開催が迫るPAX West会場でのみ入手可能なピクチャーレコードを同梱する限定版の販売を予定していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Undertale」

先日、“Rocket League”の豪華なアナログサウンドトラックをアナウンスしたiam8bitが、新たに傑作RPG「Undertale」のレコード2枚組アナログサウンドトラックを発表し、2016年Q4の出荷に向けて35ドルでプレオーダーの受付を開始しました。

(続きを読む…)

「The Church in the Darkness」

かつて、初代“Homefront”のシングルプレイヤーキャンペーンや問題作“Rainbow 6 Patriots”(キャンセル済)のストーリー開発を率い、2012年以降はMicrosoftで“State of Decay”や“Quantum Break”、“Sunset Overdrive”の開発に深く貢献したベテランRichard Rouse III氏の新スタジオParanoid Productionsのデビュー作として今年2月にアナウンスされ、PortalのGLaDOS役で知られるエレン・マクレインとTeam Fortress 2のスナイパー役で知られるジョン・パトリック・ローリー夫妻をカルト宗教の指導者役に起用し話題となった新作潜入アクション「The Church in the Darkness」ですが、本日Paranoid Productionsが本作初の本格的なプレイ映像を公開し、開催が迫るPAX Westにてプレイアブル出展を予定していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Torment: Tides of Numenera」

コンソールとPCリテール版のパブリッシャーがTechland Publishingに決定したinXileの新作RPG「Torment: Tides of Numenera」ですが、新たにコンソール版のプレビューが解禁され、未見のロケーションを探索する主人公Last Castoff率いるパーティの戦闘や圧倒的なダイアログを収録したPS4とXbox One版のゲームプレイ映像が登場しました。

今回のプレビューは、Sagus Cliffsから北東に50kmほど離れた“Valley of Dead Heroes”と呼ばれる旧文明の遺跡を通じて、巨大な生体都市Bloomへと侵入し、生きたポータルMawからLascarと呼ばれる勢力の係留地を訪れるというもので、コンソール版のビジュアルと最適化されたUI、プレイヤーのアライメントを示す“Tide”の変化など、傑作“Planescape: Torment”の後継にふさわしいハードコアぶりがうかがえる非常に興味深い内容となっています。

(続きを読む…)

「 PlayStation Now」

昨晩、イギリスと北米向けの展開がアナウンスされ、本日国内向けの予告も行われたクラウドゲーミングサービス「PlayStation Now」のPC対応ですが、新たにPlayStation.Blogがイギリス向けのサービス開始をアナウンスし、対応タイトルの代表的なラインアップを紹介するトレーラーを公開しました。

(続きを読む…)

「 Obduction」

7月下旬に約1ヶ月の延期がアナウンスされたMystの精神的な後継新作「Obduction」ですが、本日予定通り本作の販売が開始(参考:SteamGOGHumble Store)され、舞台となるHunrathの謎に満ちたロケーションを紹介するローンチトレーラーが公開されました。

(続きを読む…)

「 PlayStation Now」

本日、“PlayStation Now”のPC対応決定に併せて海外でアナウンスされた“DUALSHOCK 4”のPCとMac用USBワイヤレスアダプターですが、先ほどSIEJAが国内向けに「DUALSHOCK 4 USBワイヤレスアダプター」の発売決定を正式にアナウンスし、9月6日より希望小売価格2,980円+税で販売を開始することが明らかになりました。

また、発表に併せて現行の“PS4リモートプレイ”と、今後国内でもサービスが開始されるPS NowのPCクライアント“PlayStation Now for Windows PC アプリ”にて本アダプターの利用が可能となることに加え、各種仕様を含む商品概要が報じられています。

(続きを読む…)

「PlayStation Now」

本日、Sonyがクラウドゲーミングサービス「PlayStation Now」のPC対応を正式にアナウンスし、まもなくイギリスを含むヨーロッパの一部地域を対象にサービスを開始し、その後北米向けの展開を予定していることが明らかになりました。

さらに、PCとMacで“DualShock 4”のワイヤレス接続を可能にするUSBワイヤレスアダプタもお披露目され、9月前半に24.99ドル/29.99カナダドルで発売されるほか、現行のPS4リモートプレイでも利用可能となることが判明しています。

(続きを読む…)

「Event[0]」

先日、発売時期の決定と素敵なアナウンストレーラーをご紹介したOcelot SocietyのSci-Fiアドベンチャー「Event[0]」ですが、本日発売日の決定が報じられ、9月14日にPC/Mac版がSteamとGOG、Humble Storeにてローンチを果たすことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Diablo III」

予てからシリーズの“次のヒットゲーム”と銘打った未発表プロジェクトに関する開発者の募集が進められている「Diablo」シリーズですが、gamescomにて目立った新情報がアナウンスされなかった状況を受け、新たな発表を望むファンの質問に公式Twitterが応じ、11月4日と5日に開催される今年の“BlizzCon”はかなりクールなイベントになると予告し注目を集めています。

また、BlizzardのシニアゲームデザイナーWyatt Cheng氏が“Diablo III”の運用と拡張について語るインタビュー映像が公開され、今後も“Diablo III”のサポートを続けると共に、まもなく迎えるシリーズ誕生20周年(※ 初代北米版は96年12月発売)を祝う準備を進めていることを示唆しています。

(続きを読む…)

「 Battle Chasers: Nightwar」

先日、本格的な釣りのミニゲームやインベントリを写したスクリーンショットが公開されたAirship Syndicateの新作JRPG「Battle Chasers: Nightwar」ですが、新たにgamescom会場で本作のゲームプレイを紹介するプレゼンテーションが実施され、クラフト用のUIや文字通りJRPG的な演出とシステム、飛空艇上で展開する未見の敵との戦闘など、多数の未公開シーンを収録した直撮り映像が登場しました。

また、Game Informerのgamescomプレビューが公開されており、戦闘やフィールドに絡む幾つかのディテールが判明しています。

(続きを読む…)

「gamescom Award 2016」

現在、ケルンで開催中の大規模イベント“gamescom 2016”ですが、本日gamescom会場のソーシャルメディアステージにて、“gamescom Award 2016”の授賞式が開催され、73作品に及ぶノミネートの中から、人気シリーズ最新作「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」が見事総合ベストである“Best of gamescom”とWii U部門を制したことが明らかになりました。

また、「Battlefield 1」がコンシューマー部門とベストアクション部門で2冠を達成したほか、「Final Fantasy XV」がベストRPG部門を受賞し、「Mafia III」がベストブースに選出、Ubisoftの剣戟アクション「For Honor」がベストPS4とベストPC部門、Rareの新作「Sea of Thieves」がベストXbox Oneとマルチプレイヤー部門でそれぞれ2冠を果たすなど、興味深い部門別の受賞結果が報じられています。

(続きを読む…)

「Fez」

2012年4月のローンチを経て、パズルプラットフォーマーの傑作として高い評価を獲得したPhil Fish氏の「Fez」ですが、本日なんと2年2ヶ月ぶりとなるPCとMac、Linux向けの公式パッチ1.12が配信され、3プラットフォームの互換的な統合やスピードランモードの実装、多彩な改善や大量のバグ修正を導入したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Syberia 3」
今回ご紹介する画像は全て原寸大のイメージにリンクしてあります

6月に初のゲームプレイ映像がお披露目された10年ぶりの続編「Syberia 3」ですが、2016年12月1日の発売に向けた進捗と続報に注目が集まるなか、フランスのMicroidsがgamescomの開催に併せて、Youkol族のキャンプや都市Valsemborに店を構える天才的な時計技師Simon Steinerの姿を映した5枚の新スクリーンショットを公開しました。

(続きを読む…)

「Thimbleweed Park」

傑作アドベンチャー“マニアックマンション”を生んだロン・ギルバートとゲイリー・ウィニックが開発を進めている期待の新作アドベンチャー「Thimbleweed Park」ですが、本日プレイアブルな主人公の1人“Delores Edmund”にスポットを当てる新トレーラーが公開されました。

裕福な叔父に呼ばれ郊外の屋敷を訪れたDeloresの独白と、主要なキャラクター達が次々と嘔吐する謎の事態、山の向こうで生じる巨大な爆発など、2017年初頭の発売に向けて緊張を増す田舎町“Thimbleweed Park”の様子を映した興味深い最新映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその111
「言葉のチョイスはそれでいいのだろうか」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.