「XCOM 2」

先日、人間の遺伝子を取り込んだことで2mを越える怪物に進化した“Sectoid”(セクトイド)のコンセプトアートとスクリーンショットをご紹介したFiraxisの新作ストラテジー「XCOM 2」ですが、本日公式サイトが更新され、Sectoidと同じく人間の遺伝子を取り込み進化した“Muton”のスクリーンショットと概要がアナウンスされました。

(続きを読む…)

「Ubisoft」

今年6月に実施したE3プレスカンファレンスにおいて、“Watch Dogs”や“Assassin’s Creed Unity”の問題を省みた新作アナウンスに対するアプローチの大きな方向転換を掲げ、お披露目した作品をほぼ全てプレイアブル出展する意欲的な取り組みを打ち出したUbisoftですが、新たにUbisoftが8月5日から9日に掛けてケルンで開催される“gamescom 2015”向けの出展ラインアップをアナウンスし、E3と同じく全ての出展タイトルをプレイアブルな状態でお披露目することが明らかになりました。

また、gamescon 2015のプレイアブル出展には人気シリーズ最新作“Assassin’s Creed Syndicate”の主人公の1人であるJacobの姉“Evie Frye”や、“Tom Clancy’s Rainbow Six Siege”の新オペレーターといった初めて披露されるコンテンツが含まれており、来るイベントの開催に期待が掛かる状況となっています。

(続きを読む…)

「The Talos Principle」

今月上旬にリリース日の決定が報じられた「The Talos Principle」のPC/Mac/Linux向け大規模DLC“Road to Gehenna”ですが、本日迎えた発売に併せ、新たに実装される新エリアや海外大手メディアの評価を収録したローンチトレーラーが公開されました。

(続きを読む…)

「Hotline Miami」

昨年8月、Esc-Toyを設立したアーティストErick Scarecrow氏が製作を手掛ける第1弾の公式フィギュアとしてアナウンスされた1/6スケールの“Jacket”が話題となったお馴染み「Hotline Miami」ですが、新たにEsc-Toyが第2弾の公式フィギュア“BIKER”をアナウンスし、5万5,000ドルの調達を目指すKickstarterキャンペーンを開始しました。

(続きを読む…)

「Star Wars Knights of the Old Republic II: The Sith Lords」

Casey Hudson氏が開発を率いたBioWareの傑作“Star Wars: Knights of the Old Republic”の続編として、2004年に発売されたObsidianの「Star Wars Knights of the Old Republic II – The Sith Lords」ですが、発売から早11年が経過した本作のSteam版に昨晩突如大規模パッチが配信され、実績やSteamクラウドセーブ、4K/5k解像度を含むワイドスクリーン対応、コントローラーサポート、さらに“TSLRCM”(※ 様々な修正/改善、多数の未収録コンテンツを導入する著名なファンメイドMOD)を含むSteam Workshop対応など、驚くべき改善が多数導入されたことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Portal」

今年3月のGDC会場でSteam VRデバイス“HTC RE Vive”を用いたデモンストレーションが上演され、故障したAtlasのパーツを分解するディテール感に満ちた直撮り映像が登場していた「Portal」のVRデモミッションですが、新たにValveTimeがロンドンのビデオゲームイベントに出展された本作のデモを撮影した直撮り映像を公開し、以前の映像には見られなかった冒頭の展開やGlaDOSも姿を見せる後半の超展開を含む興味深いフッテージが登場しました。

アパチャーサイエンス社のドキュメントにしばしば用いられるデフォルメされたオフィスと社員のミニチュアやAtlasの設計図、食べかけのケーキといった小ネタに加え、驚く程緻密に構築されたAtlasの構成パーツ、プレイヤーを襲う壮大な“Portal”的展開など、ファン垂涎の展開とビジュアルが確認できる最新の映像は以下からご確認ください。

(続きを読む…)

「XCOM 2」
プロポーションが人間に近づいた“XCOM 2”のSectoid

先日、最新作のタイムラインが“XCOM: Enemy Unknown”の途中から分岐したもので、人類がエイリアンに勝利した“Enemy Within”を歴史に含まないことが判明したFiraxisの新作ストラテジー「XCOM 2」ですが、先ほど公式サイトが更新され、“Enemy Unknown”登場時における子供のような大きさから、人間の遺伝子を組み込むことで2mを超える怪物に進化した“Sectoid”(セクトイド)にフォーカスした多数のコンセプトアートが公開されました。

また、アートワークのお披露目に併せて“Sectoid”の能力に関する情報も掲載されており、兵士の方向感覚を奪う“Mindspin”や従来の“Mind Control”、手首に装備したブラスターによる攻撃を特色とすることが判明しています。

(続きを読む…)

「Total War: Warhammer」

先日、エンパイアのナイトが駆るデミグリフの3Dモデルをご紹介したThe Creative Assemblyの人気ストラテジーシリーズ最新作「Total War: Warhammer」ですが、先ほどインエンジンフッテージで構成された初のトレーラー“Karl Franz of the Empire”が公開され、皇帝カール・フランツ率いる帝国とグリーンスキンの大軍勢が真っ向からぶつかる壮大な戦闘シーケンスが登場しました。

また、7月30日には開発者が“The Battle of Blackfire Pass”と呼ばれる戦いのゲームプレイを紹介するウォークスルー映像が公開されるとのこと。

(続きを読む…)

「Baldur’s Gate: Siege of Dragonspear」

先日、公式サイトで進められていたカウントダウンの終了を経て、SDCC会場で正式にアナウンスされた初代“Baldur’s Gate: Enhanced Edition”の大規模拡張パック「Baldur’s Gate: Siege of Dragonspear」ですが、新たにリマスター版の開発を手掛けるBeamdogが30分弱に渡って実施したプレゼンテーション配信のアーカイブが公開され、初代と続編“Shadows of Amn”の間に大都市“Baldur’s Gate”で起こった事件を描く“Siege of Dragonspear”の新たなディテールや具体的な改善の一部が明らかになりました。

北部から台頭したカリスマ的な女性指導者“Shining Lady”率いる宗教的な革命十字軍と、大都市“Baldur’s Gate”を支配するGrand Duke達の依頼により、彼らの利益と立場を守るために革命軍の壊滅に乗り出す主人公のダークな(Bhaalの息子としての)過去を描く新作の概要や、初代BGの拡張“Tales of the Sword Coast”と続編の拡張“Throne of Bhaal”を組み合わせたよりも巨大と謳われる作品の規模、ジャーナルのポップアップや戦闘用に追加されたヘルスバーを含むUIの改善など、25時間近いコンテンツを追加する“Siege of Dragonspear”のプレゼンテーションは以下からご確認ください。

(続きを読む…)

「HTC Vive」

先日開発者向けの初回出荷が開始され、いくつかの開封映像やイメージが登場したValveのSteam VR用デバイス「HTC Vive」ですが、本日HTCの公式サイトにて現在Comic-Conが開催中のサンディエゴを皮切りに、“Gamescom”や“PAX Prime”、“Paris Games Week”を含む大規模イベントや独自の催しで“HTC Vive”の世界的なお披露目を行うツアーの実施がアナウンスされました。

北米やヨーロッパ地域を含む世界ツアーの開催場所や日程は以下からご確認ください。

(続きを読む…)

「Baldur's Gate: Siege of Dragonspear」

先日、新プロジェクトのお披露目に向けたカウントダウンが開始されたBeamdogの拡張版“Baldur’s Gate”シリーズですが、本日San Diego Comic-Con会場でシリーズのパネルディスカッションが開催され初代“Baldur’s Gate”と続編“Shadows of Amn”の間に起こった物語を描く“Baldur’s Gate: Enhanced Edition”の大規模拡張パック「Baldur’s Gate: Siege of Dragonspear」が正式にアナウンスされ、初のトレーラーが公開されました。

(続きを読む…)

「XCOM 2」

人類を病と貧富の差から解放するユートピアを謳った未来都市のティザープロモーションを経て、エイリアンの統一政府によって支配された地球でゲリラ戦を強いられるXcom達の戦いを描くことが判明したFiraxisの新作ストラテジー「XCOM 2」ですが、新たに本作の開発を率いるGarth DeAngelis氏がシリーズの歴史について言及し、リブートを果たした新生“XCOM: Enemy Unknown”に続く拡張パックとしてリリースされた“XCOM: Enemy Within”が来る新作“XCOM 2”の歴史に含まれていないことを明らかにしました。

(続きを読む…)

「The Talos Principle」

今年3月にアナウンスされ、PC/Mac/Linux版の春発売が報じられた「The Talos Principle」の大規模DLC“Road to Gehenna”ですが、新たにCroteamがDLCの発売日決定を報じ、4つのエピソードから構成される高難度の新コンテンツが7月23日にリリースされることが明らかになりました。

(続きを読む…)

「The Bard’s Tale IV」

先日、Chris Avellone氏とColin McComb氏の参加を掲げたストレッチゴールをアナウンスしたinXile Entertainmentの人気RPGシリーズ最新作「The Bard’s Tale IV」ですが、Kickstarterキャンペーンの終了がいよいよ3日後に迫るなか、本作の美しいアセットにスポットを当てた開発映像が公開されました。

アートスタイルや建築物のリファレンスとなった数々の写真をはじめ、本物の墓碑を撮影した複数の写真を元にPhotogrammetry手法で再現した2,200万ポイント規模のオブジェクトとリダクション済みの3Dモデル、これを配置したUnreal Engine 4上の美しいインエンジンフッテージなど、興味深い取り組みが確認できる最新映像は以下からご確認ください。

(続きを読む…)

「Divinity: Original Sin」

5月中旬にLarianが予てから進めている新プロジェクトの1つとしてアナウンスされ、PS4とXbox One対応や多彩なアップグレードに加え、PC/Mac版購入者向けの無償リリースを含むスタンドアロンの新作となることが明らかになった「Divinity: Original Sin Enhanced Edition」ですが、本日スタジオの公式サイトに新たなFAQが掲載され、“Enhanced Edition”の仕様に関する新情報が多数明らかになりました。

(続きを読む…)

「Victor Vran」

後期“Tropico”シリーズで知られるHaemimont Gamesが開発を手掛け、今年2月下旬にSteam Early Access版の販売が開始されたPC/Mac/Linux版向けのアクションRPG新作「Victor Vran」ですが、本日プレスリリースが発行され、Zagoravia王国の守護者であるデーモンハンターの物語を描いた新トレーラーの公開と共に、本作の正式ローンチが7月24日に決定したことが発表されました。(※ 現在、国内からは利用不可)

(続きを読む…)

「Cities: Skylines」

3月10日に製品版のローンチを果たし、約1ヶ月で100万本を売り上げる大ヒットとなった人気都市開発シム「Cities: Skylines」ですが、新たに本作の開発を手掛けたColossal OrderのボスMariina Hallikainen女史がTechRadarのインタビューに応じ、昨日新たな建築物や歩行者用トンネル、オートセーブ機能、UIの改善といった追加要素を含む新パッチを配信したばかりの本作の今後について言及。これからもリリースが続く無料のアップデートに加え、初の有料拡張コンテンツを予定していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Humble Borderlands Bundle」

先日“Borderlands”シリーズのナンバリング2作品や大量のDLCを同梱した「Humble Borderlands Bundle」の販売が開始され話題となりましたが、本日平均購入額を上回る支払い向けに、初代“Borderlands”と“Borderlands 2”のコンテンツが新たに5種類追加されました。

“Borderlands: Claptrap’s Robot Revolution”DLCと、“Borderlands 2”の“Headhunter DLC”シリーズ4種を追加した最新のリストは以下からご確認ください。

(続きを読む…)

sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその109
「4コマ:返品したい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.