「Where the Water Tastes Like Wine」

かつてFullbrightで傑作“Gone Home”のプログラマを務めたJohnnemann Nordhagen氏が開発を率いる新スタジオ“Dim Bulb Games”のデビュー作「Where the Water Tastes Like Wine」ですが、新たに“Dim Bulb Games”がトライベッカ映画祭向けに用意した本作の新トレーラーを公開。巨大な骸骨が広大なアメリカを旅し、各地の民話や人々の物語に出会うゲームプレイを収録した初のインゲームフッテージが登場しました。

20世紀初頭のアメリカ南部を舞台とする“Where the Water Tastes Like Wine”は、ジャック・ケルアックの“路上”やジョン・スタインベックの“怒りの葡萄”、マーク・トウェインの“ハックルベリー・フィンの冒険”といった、旅をテーマに描く現代アメリカ文学をはじめ、クロスロードの伝説に代表される古いブルースやフォーク、ブルーグラスソングに歌われたほら話に強くインスパイアされた(魔術的リアリズムの系譜にある)アドベンチャー作品で、広大なアメリカを旅するなかで出会った旅人の物語や地方の民話を通じて、プレイヤー自身のストーリーを物語ることが報じられていました。

(続きを読む…)

「Humble Very Positive Bundle」

先日、インディータイトル7作品を同梱する新バンドルの販売を実施したHumble Bundleが、新たにSteamのユーザーレビューが“非常に好評”な作品をまとめた新バンドル「Humble Very Positive Bundle」の販売をスタートしました。

Team Fractal Alligatorのハッキングシミュレータ“Hacknet”や、TIME誌が選ぶ2016年のトップ10タイトルにも選出されたButterscotch Shenanigansのアクションアドベンチャー“Crashlands”、オールドスクールなターンベースRPG“UnderRail”、パズル界のDark Soulsとも評されたStephen Lavelle氏の超ハードコアなソーセージグリルパズル“Stephen’s Sausage Roll”など、必携の作品を複数まとめた“Humble Very Positive Bundle”のラインアップは以下からご確認ください。

(続きを読む…)

「The Bard’s Tale IV」

先日、引退を表明したBrian Fargo氏が開発を率いる人気RPGシリーズ最新作「The Bard’s Tale IV」ですが、新たにinXileがKickstarterページを更新し、リードデザイナーDavid Rogers氏がグリッドベースのターン戦闘システムについて語る10分強の解説映像を公開しました。

さらに、本作の新たなコンポーザーがアナウンスされ、Myst V: RevelationやJade Empire、Mass Effect 2、Call of Duty: Black Ops II、Lost Planet 3など、数々の作品で知られるBrian DiDomenico氏が本作の開発に参加したことが判明しています。

(続きを読む…)

「SUPERHOT VR」

昨年12月に待望のローンチを果たしたOculus Rift版「SUPERHOT VR」ですが、昨日本作の公式Twitterが“soon”の一言と併せて、HTC Viveのロゴを描いたアニメーションgifを公開。まもなくHTC Vive版“SUPERHOT VR”の正式アナウンスが行われるのではないかと注目を集めています。

(続きを読む…)

「The Pillars of the Earth」

12世紀の中世イングランドを舞台に壮大な群像劇を描いたケン・フォレットの代表作“大聖堂”をビデオゲーム化する新作としてBastei LübbeとDaedalic Entertainmentが開発を進めているポイント&クリック型の新作アドベンチャー「The Pillars of the Earth」ですが、新たにDaedalicがプレスリリースを発行し、パート1の発売を2017年8月に予定していることが明らかになりました。

また、パート1の8月発売決定に併せて、Steamの商品ページがオープンしたほか、エピソード形式の構成や新たな作品のディテールが判明しています。

(続きを読む…)

「Stardew Valley」

予てから複数のローカライズを用意したベータパッチのテスト運用が進められていたEric Barone氏の人気RPG「Stardew Valley」ですが、先ほどConcernedApeが本作の公式サイトを更新し、日本語対応を含むPC版1.2パッチの正式配信をアナウンスしました。

(続きを読む…)

「System Shock」

今年3月上旬にエンジンをUnityからUnreal Engine 4に変更したNightdive Studiosのフルリメイク版「System Shock」ですが、新たにNightdiveがKickstarterページを更新し、Medical Deckの廊下と手術室を描いた未見のコンセプトアートが公開されました。

また、ゲームプレイプログラマとシステムデザイナーの募集が開始されたほか、“System Shock”のユーザーアンケートが行われていますので、リメイクに興味がある方はNightdiveの調査に協力しておいてはいかがでしょうか。

(続きを読む…)

「Two Worlds II」

昨年3月にナンバリング最新作“Two Worlds III”と併せてアナウンスされた「Two Worlds II」の新DLC“Call of the Tenebrae”ですが、先ほどReality PumpとTopWare Interactiveが本作の発売日をアナウンスし、当初2016年Q2を予定していたDLCのローンチが2017年5月25日に決定したことが明らかになりました。

また、発売日の決定に伴いスタンドアロン版“Call of the Tenebrae”もアナウンスされ、価格や作品のディテールが報じられています。

(続きを読む…)

「Terraria」

今年2月中旬に累計2,000万本突破が報じられたサンドボックスアクション「Terraria」ですが、新たにRe-LogicがPC版の1.3.5パッチを配信し、4K対応やズーム/UIスケールスライダー、ロシア語や簡体字中国語を含む新たなローカライズ対応といった新要素を導入したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「 Full Throttle Remastered」

“Grim Fandango”と“Day of the Tentacle”に続くLucasArts作品のリマスターとして2015年12月にアナウンスされたDouble Fineの「Full Throttle Remastered」が本日予定通り発売を迎え、美しく生まれ変わったビジュアルとゲームプレイを紹介するローンチトレーラーが公開されました。

“Full Throttle Remastered”の対応プラットフォームはPS4とPS Vita、PCで、今年後半にはMacとLinux、iOS版がリリースされる予定となっています。

今回は、主人公ベンの勇姿を収めたローンチトレーラーに加え、オリジナルとリマスターの興味深い比較映像をまとめてご紹介します。

(続きを読む…)

「 Yooka-Laylee」

2015年2月に正式アナウンスが行われ、同年5月にはKickstarterキャンペーンを通じて209万英ポンドの資金調達を成功させた“バンジョーとカズーイの大冒険”の精神的後継作品「Yooka-Laylee」ですが、いよいよ本日迎える発売に併せて本作の美しいレベル環境やボス戦、賑やかなミニゲームなど、楽しそうなゲームプレイを紹介するローンチトレーラーが公開されました。

(続きを読む…)

「Kingdom Come: Deliverance」

2017年の発売に期待が掛かるWarhorse Studiosの中世オープンワールドRPG「Kingdom Come: Deliverance」ですが、新たにWarhorse Studiosが本作のキャストとカットシーンにスポットを当てる開発映像を公開。映画“キル・コマンド”や“クライモリ デッド・リターン”で知られる俳優トム・マッケイや、ケネス・ブラナーのシェイクスピア作品で知られる俳優ブライアン・ブレスドを含む約60人の俳優を起用し、スタジオ内部で実に240分を超えるフルモーションキャプチャーを行ったことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「 The Long Journey Home」

人気箱庭ストラテジー“The Settlers”シリーズやUbisoftで活躍したベテランAndreas Suika氏が率いる新スタジオDaedalic Studio Westのデビュー作としてアナウンスされたDaedalicの期待作「The Long Journey Home」(PS4/Xbox One/PC/Mac/Linux)ですが、新たにGamereactorが本作のゲームプレイとAndreas Suika氏のインタビューを収録した最新ビルドのゲームプレイ映像を公開しました。

近年のDaedalic作品と同じく既に日本語対応が決定している“The Long Journey Home”は、人類初のジャンプドライブ中に発生した事故によって遙か彼方の銀河で遭難した宇宙船が、故郷である地球への帰還を目指すFTLに似た宇宙探査系のSci-Fiローグライク作品で、舞台となる宇宙のプロシージャル生成や、人気ドラマ“ファイヤーフライ 宇宙大戦争”や“ファースケープ”にインスパイアされたゲーム世界、ゲームプレイに影響する重力表現、エイリアンとのコンタクト、惑星地表の探査、多彩な能力と出自を持つ乗組員の選択といった要素を特色としています。

宇宙船“ISS Ulysses”や着陸艇“ISV Serenity”のスペックに加え、10人の乗組員、Seedの入力、冒頭の事故シーケンス、37846パーセク(約12万3,400光年)も離れた銀河の探索など、未見のゲームプレイが多数確認できる最新映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「XCOM 2」

今年1月下旬にゲームプレイを大幅に拡張する公式大規模トータルコンバージョンMOD“Long War 2”も配信され、既存の拡張や改善と併せてますます完成度の高さに磨きが掛かる状況となっているFiraxisの人気シリーズ最新作「XCOM 2」ですが、新たに2Kが本作の発売1周年を祝い1年の戦果をまとめた字幕入りのアニバーサリー映像を公開しました。

S評価の累計獲得回数やハッキングの成功回数、累計昇進数、戦場に取り残された兵士の人数、完了したキャンペーンの数など、興味深い統計情報が並ぶ最新映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「Yooka-Laylee」

4月11日の発売がいよいよ目前に迫る“バンジョーとカズーイの大冒険”の精神的後継作品「Yooka-Laylee」ですが、新たにPlaytonicがトカゲのYookaとコウモリのLayleeをはじめとする主要キャラクター達と作品の概要、幾つかのディテールをラップで紹介する素敵なミュージックビデオを公開しました。

(続きを読む…)

「Thimbleweed Park」

かつてLucasfilm Gamesで傑作アドベンチャー“マニアックマンション”を生んだロン・ギルバートとゲイリー・ウィニックが、およそ20年ぶりにタッグを組んだ往年のSCUMM系のポイント&クリック型アドベンチャー「Thimbleweed Park」の販売が昨晩開始(Steam/GOG/Xbox)され、奇妙な5人の主人公と謎に満ちた舞台“Thimbleweed Park”を紹介するローンチトレーラーが公開されました。

(続きを読む…)

「Shovel Knight」

先日、Nintendo Switch向けの海外ローンチを果たし、国内向けのWii U/3DS版無料アップデート配信が4月5日に決定した傑作アクション「Shovel Knight」(ショベルナイト)ですが、新たにYacht Club Gamesが公式サイトを更新し、PC版(公式ストア/Steam/Humble Store/GOG.com)“Specter of Torment”のリリースが4月5日に決定したことが明らかになりました。

これに伴い、残るプラットフォームの配信スケジュールが改めて提示されたほか、Nintendo Switch版の3.0Aアップデートが配信され、ドックを経由したTVモード時の1080p対応を果たしたことが判明しています。

(続きを読む…)

「Planescape: Torment: Enhanced Edition」

昨晩、カウントダウンの終了に先駆けてローンチトレーラーが公開されたBeamdogの新作「Planescape: Torment: Enhanced Edition」ですが、その後カウントダウンの終了を経て公式サイトが更新され、WindowsとMac、Linux版の発売日が4月11日に決定したことが明らかになりました。(国内Steamは4月12日)

また、公式サイト製品ページのオープンに伴いリマスターに関する幾つかの新情報が判明したほか、サウンドトラックとタブレット版を紹介する新トレーラーが登場しています。

(続きを読む…)

sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその116
「2コマ:さすがにこの流れはもう受け入れる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.