「Middle-earth: Shadow of War」

先日、最新作の多彩なロケーションと大規模戦闘、予約特典コンテンツを紹介する新トレーラーが公開された期待の続編「Middle-earth: Shadow of War」(シャドウ・オブ・ウォー)ですが、昨晩海外メディアによる本作のハンズオンプレビューが解禁され、タリオンが自軍のオークを従え、敵勢力の砦を襲撃する大規模な攻城戦を収録したプレビュー映像が登場しました。

今回の映像には、砦の奪還に必要な3箇所のビクトリーポイント制圧と3体のウォーチーフ撃破、さらに砦を支配する強力なオーバーロードと対峙する屋内のボス戦など、複数のフェーズで展開する攻城戦をはじめ、レアリティが設けられた戦利品のStatsなど、興味深いディテールが確認できます。

また、ハンズオンプレビューの解禁に伴い、作品の規模を含む幾つかの新情報が判明しています。

(続きを読む…)

「PlayerUnknown’s Battlegrounds」

5月アップデートのパッチノート公開が迫る人気バトルロイヤルシューター「PlayerUnknown’s Battlegrounds」ですが、先ほどBlueholeがVSSと共に実装される5月アップデートの新コンテンツを紹介するティザー映像を公開。予てから実装が予告されていた新型バイクのゲームプレイフッテージが登場しました。

今回の新型バイクは、既に実装済みのサイドカー付きバイクとは異なり、2輪走行できる本格的なバイクで、派手なスタントを可能にする空中の制御機能が用意されているとのこと。

(続きを読む…)

「 The Division」

3月のアニバーサリーイベントを経て、“Year 2”の運用がスタートした「Tom Clancy’s The Division」(ディビジョン)ですが、先ほど多数の改善を導入する中規模な5月のクオリティアップデート1.6.1を導入するサーバメンテナンスが開始され、1.6.1パッチの配信が開始されました。

アップデート1.6.1は、夏に配信される大規模アップデート1.7に先駆けて配信される修正と調整中心の中規模パッチで、大きな新要素として瞬時に装備やタレント、スキルの切り替えを可能にするロードアウト機能(6つまでセーブ可能)を導入するほか、腰撃ち時におけるコントローラーのエイムアシスト廃止やニンブルの回復に絡む仕様変更、拡張マガジンの修正、連射可能だったバースト射撃武器に対する最大RPM値の追加、追尾マインのエアバーストを含む各種スキルのバランス調整、DZのランドマークに関する追加リワードなど、広範囲な調整と修正を特色としています。

(続きを読む…)

「Sudden Strike 4」

昨晩、8月12日のローンチに先駆けて予約購入者向けのベータテストが始動した人気RTSシリーズ最新作「Sudden Strike 4」ですが、新たに本作の開発を率いたプロデューサーChristian Schlutter氏がSteamベータに実装されたコンテンツの概要と予約特典のラインアップを紹介する解説映像が公開されました。

今回の解説映像にはベータのゲームプレイに加え、予約特典として同梱されるオリジナルトリロジーのSteamバンドル“Sudden Strike Trilogy”の映像も収録されていますので、購入を検討している方は一度確認しておいてはいかがでしょうか。

(続きを読む…)

「Danger Zone」

かつてCriterion Gamesと“Burnout”シリーズを生んだAlex Ward氏とFiona Sperry女史が設立した新スタジオ“Three Fields Entertainment”が開発を進めている3Dビークル破壊ゲーム「Danger Zone」ですが、5月30日のローンチが迫るなか、本作が“Burnout 3: Takedown”のクラッシュモードを現世代に復活させる文字通りの精神的後継作品であることをはっきりと示す本格的なプレイ映像が登場しました。

Smashbreakerが発動可能となるアイテムや事故損害額にボーナスを付与する金銀銅メダル(全取得でグランドスラム500万ドルボーナス)の配置に伴う、物理パズル的な側面を持ち、スムースなリトライが可能なゲームプレイが確認できる最新映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「ニール・ブロムカンプ」

映画“第9地区”やDie Antwoordのニンジャとヨーランディを本人役で起用した“チャッピー”といった作品で知られ、一時は“エイリアン5”を手掛けることが報じられていた(※ 先日、リドリー・スコット監督がパリで仏Allocineのインタビューに応じ、5のキャンセルを明言した)お馴染みニール・ブロムカンプ監督ですが、新たに監督が予てから製作を進めているOats Studiosの実験的な短編映像作品の第1弾ティザー映像が公開され、近くSteam向けの発売を予定していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Days Gone」

Syphon Filterシリーズで知られるSIEのBend Studioが開発を進めている期待のオープンワールドゾンビサバイバル「Days Gone」ですが、潜伏が続く野心作の続報が待たれるなか、新たに本作の主人公Deacon St. Johnを演じる俳優サム・ウィットワーが本作の続報について言及。来月のE3にて大々的なお披露目が行われると予告し話題となっています。

(続きを読む…)

「Far Cry 5」

昨晩、海外で一気に4本のティザー映像が公開された人気シリーズ最新作「Far Cry 5」ですが、先ほどUbisoftが国内向けに“ホープカウンティへ、ようこそ。”と題した日本語版の字幕入りティザー映像を公開。国内では5月29日にトレーラーと続報の解禁を予定していることが明らかになりました。

ロッキー山脈が聳えるアメリカ北西部のモンタナ州の美しい自然と、早くも嫌な予感しかしない不穏な何かを映した字幕入りの最新映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「Mafia III」

先日、初の解説映像が公開され、リンカーンとドノヴァンが共闘する戦闘シーンや銃座を備えたジープ、スナイパーの支援機能、新たな敵となるConor Aldridgeの姿がお披露目された人気シリーズ最新作「Mafia III」(マフィア III)の第2弾ストーリーDLC“Stones Unturned”(あらゆる手段)ですが、5月30日の第2弾DLC配信がいよいよ目前に迫るなか、新たに本作の公式Twitterが“あらゆる手段”の新キャラクターや墜落した飛行機、リンカーンのカジュアルな新衣装、新たな舞台となる島の名所を紹介するスクリーンショットと数本のフッテージを公開しました。

(続きを読む…)

「 Battlefield 1」
“婦人決死隊”の女性兵士を描いた予告、画像は原寸大のイメージにリンクしてあります

ロシア軍を導入し、東部戦線を描くことが報じられている「Battlefield 1」(バトルフィールド 1)の第2弾拡張パック“In the Name of the Tsar”ですが、新たにEAが本編内のメッセージで新拡張パック向けのロシア軍参戦を予告し、第一次世界大戦中にロシアで組織された“婦人決死隊”をロシア軍の偵察兵として導入することが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Marvel Heroes Omega」

先月中旬に海外向けのクローズドベータテストがスタートしたPS4版「Marvel Heroes Omega」ですが、本日GazillionがPS4向けのオープンベータテストを現地時間の5月23日に開始すると発表。明日のローンチに先駆けて、お馴染みのヒーローやヴィラン達が集結する賑やかなオープンベータのローンチトレーラーを公開しました。

(続きを読む…)

「 PlayerUnknown’s Battlegrounds」

5月分の月間アップデート配信がいよいよ目前に迫る人気バトルロイヤルシューター「PlayerUnknown’s Battlegrounds」ですが、新たにBlueholeがエイムとターゲッティングに絡むバグの修正を予告。現行ビルドと5月アップデート後の挙動を並べた新旧の比較映像を公開しました。

このバグは、照準で実際に狙っているポイントと内部でエイムしているポイント(実際に着弾する箇所)に僅かなズレが生じていたもので、実際に狙っているポイントを青いドットで視覚化した比較映像にて、リコイルのせいで着弾点がずれ、ヘッドショットがなかなか当たらない現行ビルドと、内部のズレが修正されたアップデート後の挙動がはっきりと確認できます。

(続きを読む…)

「Red Dead Redemption 2」
今回ご紹介する画像は全て原寸大のイメージにリンクしてあります

昨年10月中旬に正式アナウンスが行われ、2017年秋の発売が報じられていた期待の続編「Red Dead Redemption 2」ですが、本日Rockstar Gamesが公式サイトを更新し、本作の発売を2018年春に延期したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Far Cry 5」

先日、Ubisoftが2016-2017会計年度の業績報告に併せて正式発表を行った人気シリーズ最新作「Far Cry 5」ですが、およそ3年ぶりとなるナンバリングの最新作に大きな期待が掛かるなか、先ほどUbisoftが本作初のティザートレーラーを4本同時に公開しました。

今回のティザートレーラーは“Welcome to Hope County”と題し、広大なモンタナの美しい自然のなかで繰り広げられる不穏な事件の一端を描いた映像で、最新作の世界的なお披露目は5月26日に行われるとのこと。

(続きを読む…)

「Uncharted」

先日、ジョー・カーナハンが手掛けた脚本が完成し、“ストレンジャー・シングス”のショーン・レヴィが監督を務める製作が本格的に始動するのではないかと報じられた映画版「アンチャーテッド」ですが、先ほどDeadlineが独占情報として、映画版の若きネイサン・ドレイク役に“シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ”のスパイダーマンと明るく可愛いピーター・パーカーを演じ、新シリーズの1作目“スパイダーマン:ホームカミング”に主演する俳優トム・ホランドが起用されたと報じ大きな話題となっています。

(続きを読む…)

「LawBreakers」

昨日、PS4対応の噂と発表の予告をご紹介したBoss Key Productionsの新作アリーナシューター「LawBreakers」ですが、新たに初の高品質なCGIトレーラー“Rise or Fall”がお披露目され、事前情報通り本作のPS4対応が正式にアナウンスされました。

また、F2Pモデルを取り止めた本作の価格や無料アップデートのディテールなど、幾つかの新情報が明らかになっています。

(続きを読む…)

「 Impact Winter」

先日、発売日の決定が報じられたMojo Bonesの新作サバイバルアドベンチャー「Impact Winter」ですが、新たにBANDAI NAMCO Entertainment Europeが、本日迎える海外Steam版発売に先駆けて本作の過酷なサバイバル環境と、30日後にやってくるであろう救助までのカウントダウンを収録したリリーストレーラーを公開しました。

(続きを読む…)

「 Dragon Age」

昨年9月中旬、“Failbetter Games”の創設者兼CEOとして傑作Sunless SeaとFallen Londonのリードライターを務めたAlexis Kennedy氏が“BioWare”入りし、“Dragon Age”フランチャイズのクリエイティブディレクターMike Laidlaw氏とDavid Gaider氏の後任としてフランチャイズのリードライターに就任したPatrick Weekes氏(※ The Masked Empireの著者)と共に未発表の新プロジェクト開発を進めていると報じられ、遂に“Dragon Age”の新作開発が本格化したかと大きな話題になりました。

その後の続報が待たれるなか、新たにAlexis Kennedy氏がEurogamerのインタビューに応じ、やはり大方の予想通りAlexis Kennedy氏が「Dragon Age」新作のシナリオを手掛けていることが明らかになりました。

(続きを読む…)

2 / 1,92212345...102030...最後 »
sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその111
「言葉のチョイスはそれでいいのだろうか」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.