「Agents of Mayhem」

先日、元オレグを含む虐殺部隊のメンバーをご紹介したVolitionの期待作「Agents of Mayhem」ですが、新たにリードデザイナーRyan MacCabe氏が本作の大きな特色であるエージェントの交替システムを紹介する解説映像が登場しました。

タンクとDPS、スペシャルの3カテゴリに分類されるエージェントのラインアップや、デバフから高DPSキャラクターへの切り替えるといったコンボ、ディフェンシブなシナジーを含むチーム構成の重要性など、まるで武器を切り替えるようにエージェントを交替させ戦う本作固有の戦闘システムが確認できる最新映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「Surf World Series 」

イギリスのClimax Studiosが開発を手掛けるアーケードライクなサーフィンゲームとして昨年末にアナウンスされた新作「Surf World Series」ですが、新たにClimaxが本作の発売日をアナウンスし、海外PS4版が8月29日、Xbox OneとPC版が8月30日にローンチを果たすことが明らかになりました。

“Surf World Series”は、オワフ島のワイメアやオーストラリアのベルズビーチ、ブラジルのカシンバ・ド・パードレといった著名なサーフスポットや多彩なトリック、シングルプレイヤーチャレンジと3人プレイ可能なオンラインマルチプレイヤー、キャラクターカスタマイズを特色としており、今週末にはPS4とXbox One、PC向けの無料デモが配信される予定となっています。

(続きを読む…)

「Middle-earth: Shadow of War」

先日、多彩なLootチェストとインゲーム通貨の導入が報じられた期待作「Middle-earth: Shadow of War」(シャドウ・オブ・ウォー)ですが、新たにEurogamerが本作のオンライン要素に焦点を当てたプレビューを公開。前作にも実装された抗争ミッション(他のプレイヤーを倒したオークへの報復を描く)が復活を果たすほか、共有されたプレイヤーの要塞が舞台となる攻城戦“Social Conquest”といったオンラインのソーシャル要素を導入することが明らかになりました。

また、GameSpotが新たなプレビュー映像を公開しており、ガラドリエルに仕える暗殺者“Eltariel”やケレブリンボールの記憶が舞台となるチャレンジミッションを含む未見のプレイ映像が登場しています。

(続きを読む…)

「Phoenix Springs」

2015年にプロジェクトが始動し、今年5月にはSquare Enix Collectiveに選出されたCalligram Studiosのポイント&クリックアドベンチャー「Phoenix Springs」ですが、新たにCalligramが本作のKickstarterキャンペーンを開始し、謎に満ちた作品のプロットを紹介するプロモーション映像と最新のゲームプレイ映像を公開しました。

“Phoenix Springs”は、主人公の女性Irisがバーで出会った若者Leoの死を巡り、砂漠のオアシスに存在する奇妙なコミュニティ“Phoenix Springs”の謎を探るポイント&クリック型のアドベンチャー作品で、件の若者が若くして世俗を捨てた億万長者となり老死した謎や、楽園のように見えるオアシスに潜む暗い秘密を暴くネオノワールスタイルのストーリーを描くとのこと。

(続きを読む…)

「The Elder Scrolls V: Skyrim」

本日の休憩動画は、カナダの3DアニメーターVladimir Mokhovさんが製作を率いた「The Elder Scrolls V: Skyrim」のファンメイドアニメーション“One They Fear”をご紹介します。一攫千金を目指してダンジョンを探索する若きドヴァキンの奮闘と、Skyrim名物のあれこれを描いた素敵な短編、さらに多数のコンセプトアートやアセットを収録したメイキング映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「Crash Bandicoot N’Sane Trilogy」

前回、「Crash Bandicoot N’Sane Trilogy」(クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!)が4度目の首位を獲得していたイギリス小売市場の週間セールスチャートですが、先ほどUkieが7月30日週の最新販売データを発表し、“Crash Bandicoot N’Sane Trilogy”が見事5度目の首位を獲得。今年のPS4専用タイトルが取得した首位記録を塗り替えたことが明らかになりました。

記録的な販売を続ける“Grand Theft Auto V”が2位に再浮上し、セールで販売を伸ばしたBethesda作品“Fallout 4”と“DOOM”、“Dishonored 2”が上位を独占した最新の上位20作品は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「The Witcher 3: Wild Hunt」

これまで、一人称視点やコンパニオンMODを手掛けきたMOD開発者SkacikPLさんが、新たにノヴィグラド南方の“悪魔の巣穴”に存在する未使用エリア(巣穴の底に洞窟が存在するが門が閉ざされている)を利用した大型MOD“Enter the Devil’s Pit”初のプレイアブルなバージョン0.91dをリリースし話題となっています。

(続きを読む…)

「Grimoire : Heralds of the Winged Exemplar」

先日、22年に及んだ開発を終え、待望のローンチを果たしたCleve Blakemore氏のオールドスクールな大作CRPG「Grimoire : Heralds of the Winged Exemplar」ですが、ローンチ後の生じた解像度/ウィンドウモードや64bit絡みの対応修正が進められるなか、Cleve Blakemore氏が逐一本作の販売規模を報告しており、発売から3日が経過した本日昼頃の段階で早くも2,700本の販売を達成したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Hitman」

8月10日の国内ローンチがいよいよ目前に迫るIo-Interactiveの人気シリーズ最新作「HITMAN」ですが、新たにスクウェア・エニックスが国内向けにモロッコの都市“マラケシュ”が舞台となるミッションの吹き替えトレーラーを公開。モロッコの政府と国民を騙し数十億ドルを奪ったカリスマ的な銀行家Claus Strandbergの独白を収録した最新映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「Phoenix Point」

X-Comを生んだJulian Gollop氏が開発を率いる新作ストラテジーとして、今年5月末にfigキャンペーンをクリアした期待作「Phoenix Point」ですが、新たにSnapshot Gamesが本作のキャラクターに焦点を当てる初の開発映像を公開。3種の勢力(エイリアンを崇拝する“Disciples of Anu”とかつての軍人と富裕層が率いる軍事勢力“New Jericho”、古代技術に精通する“Synedrion”)に所属する兵士クラスの外観や3Dモデル、リグ、アニメーションを紹介する興味深い映像が登場しました。

(続きを読む…)

「Ori and the Will of the Wisp」

10年以上に渡る開発を経て昨年8月に最終版がリリースされ、9月にNoAの申し立てにより公開が終了した“メトロイドII Return of Samus”の高品質なファンリメイクプロジェクト“AM2R”ですが、新たにこのプロジェクトを率いたプログラマMilton “DoctorM64” Guasti氏が“オリとくらやみの森”を生んだMoon Studiosへの参加を報告。なんと続編「Ori and the Will of the Wisp」のレベルデザイナーに就任したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「F1 2017」

先日、Ubisoftが日本語版の発売決定をアナウンスしたCodemastersの人気シリーズ最新作「F1 2017」ですが、新たにCodemastersが公式サイトを更新し、大幅に拡張された最新作のキャリアモードを紹介するゲームプレイトレーラーを公開しました。

前作から4倍近い規模に拡張された4カテゴリ(パワートレインとシャシー、エアロダイナミクス、耐久性)の研究開発アップグレードツリーや練習用プログラム、新たなトラックレイアウト、クラシックなF1カーの導入など、新要素のハイライトを紹介する最新映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「Brutal Doom」

ゴア描写の強化や新武器の導入など、様々な新要素の開発が進められている「Brutal Doom」のv21ですが、SGtMarkIV氏が週末にv21の新たな開発映像を公開し、ローポリモデルを併用するリアルな液体表面の物理描写や破壊可能な窓やライトといったオブジェクトなど、多数の新要素が明らかになりました。

初代の開発時にidが実装を検討していたものの、チェーンガンを優先したことから廃棄され、スプライトのみ用意されていたマシンガン(グレネードランチャー付き)の復活や、同じく初代のドキュメントに存在したものの、“Doom 64”まで実装されなかった強力な火炎放射器“Unmaker”、天候表現や破壊可能なオブジェクトの作成を可能にするMap Enhancementスクリプトなど、膨大な改善と新機能を紹介する最新映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「Rainbow Six Siege」

先日、累計プレイヤー数の2,000万人到達とシーズン3始動の予告が報じられた「Tom Clancy’s Rainbow Six Siege」(レインボーシックス シージ)ですが、新たにUbisoftが公式サイトを更新し、来るYear2シーズン3のアップデートとPC版のHDテクスチャパックについて言及。大規模な次期パッチのファイルサイズやシステムの刷新に伴う改善、PC版Ultra HDテクスチャの仕様など、幾つか興味深いディテールが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Mount & Blade II: Bannerlord」

今年6月のPC Gaming Showにて、広大な砂漠や草原で大軍が激突する2本の大規模戦映像がお披露目された「Mount & Blade II: Bannerlord」ですが、新たに本作の開発を手掛けるアンカラのTaleWorldsがSteamページを更新し、ファンコミュニティとの関係を深めるウィークリーブログの始動を報告。今後毎週木曜に“Mount & Blade II: Bannerlord”の開発ブログを公開するだけでなく、なんと日本語を含む複数の言語で記事の提供を行うことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Killing Floor: Incursion」

E3 2016のPC Gaming Showにて、Tripwire Interactive初のVRゲームとしてアナウンスされた「Killing Floor: Incursion」ですが、新たにTripwireOculusの公式サイトが更新され、本作の発売が8月16日に決定したことが明らかになりました。

また発売日のアナウンスに併せて、Oculusの公式ストアにて予約の受付けが開始されており、現在10%オフとなる3,591円で購入可能なキャンペーンが実施されています。

(続きを読む…)

「Middle-earth: Shadow of War」

先日、国内向けにネメシスシステムの解説トレーラーが公開された期待作「Middle-earth: Shadow of War」(シャドウ・オブ・ウォー)ですが、昨晩本作の新要素として導入される自軍の運用とカスタマイズ、ゲーム内経済にスポットを当てるライブ配信が実施され、装備品やオークがドロップとして得られる複数のチェスト(箱)を用意したゲーム内マーケットのディテールが明らかになりました。

これは、前作にも登場したインゲーム通貨“ミリアン”と、主に現金で購入できる“ゴールド”からなるゲーム内経済で、以下のようなアイテムの購入が可能となります。

(続きを読む…)

「Hunt: Showdown」

今年のE3にて、“Hunt: Horrors of the Gilded Age”の後継として本格的な再始動を果たした期待作「Hunt: Showdown」ですが、新たにCrytekが本作の未公開シーンを多数収録した初の開発映像を公開しました。

4人Co-op可能なWebベースのゲームが元となった作品の出自や19世紀後半のルイジアナ州が舞台となる作品の概要、裏切りや巧妙さが深く関係するバトルロイヤル的なアプローチなど、興味深い見解と多数のゲームプレイ、未見のアセットが確認できる最新映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

10 / 1,300« 先頭...89101112...203040...最後 »
sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその116
「2コマ:さすがにこの流れはもう受け入れる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.