「Dujanah」

ゲームというよりも映像ドラッグに近い“Sluggish Morss”や、手作りの暖かなアートスタイルが印象的なアドベンチャーRPG“Beeswing”といった作品で知られるデザイナーJack King-Spooner氏の新作として、2016年1月にKickstarterキャンペーンが実施され話題となった新作アドベンチャー「Dujanah」ですが、どうやら開発が完成に近づいている様子で、今月末のローンチに先駆けて、未見のゲームプレイフッテージとJack King-Spooner氏の新曲を収録したプレリリーストレーラーが公開されました。

“Dujanah”は、軍が支配する架空のイスラム教国家を舞台に、女性主人公“Dujanah”の視点を通じて、心理的あるいは政治的なジレンマ、暴力と宗教の関係、他者への干渉とリバタリアニズムといったトピックをテーマに描くアドベンチャーゲームで、ランダム化されたダイアログによってプレイスルー毎に変化するノンリニアなストーリーや、クレイモデルとストップモーションアニメーションによって構築されたゲーム世界、ノイジーなビジュアルエフェクト、プレイアブルなアーケードゲームといった要素を特色とする、所謂魔術的リアリズムの系譜に属する新作となっています。

(続きを読む…)

「Undertale」

今年6月中旬に日本語版の発売決定が報じられたPS4とPS Vita、PC版「UNDERTALE」ですが、本日海外PS版のローンチを果たし、明日の日本語PS4/PS Vita版ローンチがいよいよ目前に迫るなか、新たに国内の公式TwitterがPC日本語版の配信について言及。現在、最終チェックを進めており、8月22日(火)の配信を予定していることが明らかになりました。

また、明日の日本語PS4/PS Vita版ローンチに先駆けて、Temmie Chang女史が描いたPS版の美しいフレームアートを紹介する日本語版のスクリーンショットが登場しています。

(続きを読む…)

「The Secret World」

世界中の秘密結社や神話、陰謀をテーマに扱うSci-FiアクションMMORPGとして2012年7月にローンチを果たし、今年6月に“Secret World Legends”としてF2Pリローンチを実現したFuncomの人気フランチャイズ「The Secret World」ですが、新たに俳優のジョニー・デップが設立したプロダクション“Infinitum Nihil”が“The Secret World”のTVドラマシリーズ化を発表。ビデオゲームの本編と同様にイルミナティとドラゴン、テンプラーの戦いを描くTVドラマの製作に着手することが明らかになりました。

(続きを読む…)

「StarCraft Remastered」

本日、予てからの発表通り初代“Starcraft”のリマスター「Starcraft Remastered」の販売が開始され、無料となったオリジナルの1.2と共に“Blizzard Battle.net”上で利用可能となりました。

“Starcraft Remastered”は、4k UHD解像度に対応するグラフィックのリマスターやマッチメイキングを含むバックエンドの刷新、Brood Warの同梱、日本語を含む13言語のフルローカライズ対応といった改善を特色としており、新たにクラシックの誕生やリマスターの開発にスポットを当てる開発映像シリーズ“StarCraft: Reliving the Rush”が登場しています。

(続きを読む…)

「BattleTech 」

パブリッシャーがParadox Interactiveに決定したHarebrained Schemesの期待作「BattleTech」ですが、新たにParadox InteractiveとHarebrained Schemesが年内のリリースを予定していた本作の発売延期を発表し、新たな発売時期を2018年初頭に変更したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Rainbow Six Siege」

Year2シーズン3“Operation Blood Orchid”の配信が8月29日に決定した「Tom Clancy’s Rainbow Six Siege」(レインボーシックス シージ)ですが、新たにUbisoftが公式サイトを更新しシーズン3の開幕に向けた幾つかの情報を発表。来る新シーズンの無料マップが“Theme Park”と呼ばれる遊園地テーマのマップになることが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Blizzard Battle.net」
新名称“Blizzard Battle.net”のロゴ

昨年9月にBlizzardとBattle.netの同一性を保つことを目的とする名称の変更がアナウンスされ、今年3月に“Blizzard”(フロントエンドはBlizzard App)と変更されたBlizzard Entertainmentのプラットフォーム“Battle.net”ですが、新たにBlizzard Entertainmentが公式サイトを更新し、“Blizzard”のさらなる名称変更を発表。2つの名称を組み合わせた「Blizzard Battle.net」を正式な名称に改めることが明らかになりました。

(続きを読む…)

「PlayerUnknown’s Battlegrounds」

6月頃からモーションの撮影や開発が進められていた「PlayerUnknown’s Battlegrounds」のオブジェクトを乗り越える新アクション/モーションですが、本日Blueholeのプログラマtooner氏が新たな開発フッテージを公開。プレイヤーが様々な高さのオブジェクトを乗り越え、あるいはよじ登る様子を撮影した本格的な新アクションの映像が登場しました。

今のところ、新アクションの実装時期は不明ながら、ゲームプレイを大きく変化させる可能性が感じられる最新映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「The Division」

先日、配信日が8月15日に決定した「Tom Clancy’s The Division」(ディビジョン)の1.7アップデートですが、先ほどUbisoftが公式Blogを更新し、グローバルイベントや5/6セットボーナスを備えたClassified装備セット、新たな外観アイテムといった1.7アップデートの主な変更点を紹介する解説トレーラーを公開しました。

(続きを読む…)

「Agents of Mayhem」

先日、エージェントの交替システムにスポットを当てる解説映像をご紹介した“Volition”ファン待望の新作「Agents of Mayhem」ですが、新たにVolitionが本日まもなく迎える北米版の発売に先駆けて、12人の個性的なスーパーエージェント達を紹介するローンチトレーラー“Who You Gonna Call”を公開しました。

(続きを読む…)

「Okinawa Rush」

本日、イギリスのインディーデベロッパ“Sokaikan”が、今年4月にGreenlite入りを果たした空手アクション「沖縄ラッシュ」のKickstarterキャンペーンを開始し、妻を殺され、子供達を奪われた伝説的な空手家ヤシマ・ヒロが、沖縄で悪事を働く黒蟷螂党の忍者達と戦うゲームプレイを紹介するKickstarterトレーラーを公開しました。

“沖縄ラッシュ”は、ダブルドラゴンやベア・ナックルといった90年代の格闘アクションにインスパイアされた作品で、多数の技や当て身を備えた内製の格闘エンジンをはじめ、オールドスクールなカットシーンやピクセルアート、風水アイテムで主人公を強化する道場システム、異なるプレイスタイルとバックストーリーを持つプレイアブルキャラクター、2人プレイ可能なCo-opモードといった要素を特色としており、今年12月のPC版ローンチを計画しています。

(続きを読む…)

「Deadlight: Director’s Cut」

先ほど、GOGがRimeで知られるスペインのインディーデベロッパTequila Worksが開発を手掛けた独創的なゾンビサバイバルホラー「Deadlight: Director’s Cut」の無料配布をスタート。日本語にも対応した完全版が本日から48時間限定で入手可能となっています。

(続きを読む…)

「XCOM 2」

日本語版を含む8月29日の世界ローンチがいよいよ目前に迫る「XCOM 2」の大規模拡張パック“選ばれし者の戦い”ですが、来る発売に先駆けて、2Kよりプレビュービルドの提供を受け、一足早く大幅に拡張された新しい“XCOM 2”をプレイすることができました。

今回は、残念ながらスケジュールの都合で最後までプレイできず、恐らく全体の4/1から3/1辺りまで進めた状況ですが、まずはこの段階で分かっている拡張の概要や仕様、新要素のインプレッションをまとめてご紹介します。

バニラの時点でFiraxisの新たな金字塔と言っても過言ではない完成度だった“XCOM 2”ですが、3つのDLCで大幅な拡張を果たした傑作に一体どんな新要素が盛り込まれるのか、(実のところ、思いもよらない方向へ突き抜けているので)気になる方はローンチに向けて一度その概要を把握しておいてはいかがでしょうか。

(続きを読む…)

「Middle-earth: Shadow of War」

本日、シェロブの洞窟を越えた奥に建つキリス・ウンゴルの映像をご紹介した「Middle-earth: Shadow of War」(シャドウ・オブ・ウォー)ですが、新たにEurogamerが本作のプレビューを公開し、エンドゲームコンテンツとなるミニキャンペーン“Shadow Wars”の興味深いディテールが明らかになりました。

“Shadow Wars”は、モルドールの全てを征服し本編のストーリーキャンペーンを終えた後に始まるミニキャンペーンで、タリオンと配下達が支配する砦をサウロン軍から防衛する、本編とは逆の展開を描くコンテンツとなっています。

“Shadow Wars”には、指輪物語へと続くものと見られる真のエンディングが用意されているとのことで、Seregostの砦を守る防衛戦と、そこでタリオンが死亡することで攻守が入れ替わり、かつてSeregostを治めていた首領の救出ミッションを経て、改めて新たな首領となった敵オークと対峙する様子を描いた6分弱のゲームプレイ映像が登場しています。

(続きを読む…)

「Crash Bandicoot N’Sane Trilogy 」

初期“クラッシュ・バンディクー”トリロジーのリマスターバンドル「Crash Bandicoot N’Sane Trilogy」の好調な販売が続くイギリス小売市場の週間セールスチャートですが、先ほどUkieが8月6日週の最新販売データを発表し、“Crash Bandicoot N’Sane Trilogy”が見事6度目の首位を獲得。Activision Blizzard作品として、“Call of Duty: Infinite Warfare”の首位記録(5週)を超えたことが明らかになりました。

今週も“Fallout 4”や“Dishonored 2”、“DOOM”といったBethesda作品が好調な最新の上位20作品は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「Blood Bowl 2」

今年2月にFocusのプレスイベントで正式アナウンスが行われ、本編と公式拡張、8つの追加種族、多数の新モード、チームエディタといった新要素の導入が報じられた「Blood Bowl 2 – Legendary Edition」ですが、9月6日の完全版ローンチが迫るなか、新たにFocusが“Legendary Edition”の膨大な新要素をまとめたコンテンツお披露目トレーラーを公開しました。

追加種族のゲームプレイや新アリーナ、ソロキャンペーンモード、多彩なスタープレイヤーなど、新コンテンツのハイライトをまとめた最新映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「For Honor」

シーズン3“憎悪と栄光”の8月15日配信がいよいよ目前に迫る剣戟アクション「For Honor」(フォーオナー)ですが、新たにGameSpotがシーズン3の開幕に先駆けて、ヴァイキングの“ハイランダー”とナイトの“剣闘士”を紹介する計20分強のプレイ映像を公開しました。

新マップ“ヴァイキングの村”と“センチネル”のプレイも確認できる最新映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「Strange Brigade」

先日、E3の開催に併せてミイラやミノタウルスといった怪物達との戦闘を収録した解説映像が登場した新作Co-opシューター「Strange Brigade」ですが、新たに開発を手掛けるRebellionが本作のアンソロジー小説“The True History of the Strange Brigade”をアナウンス。2018年1月9日のリリースに向け、国内外のAmazonにて予約の受付けがスタートしました。(価格は7.99英ポンド/1,179円)

(続きを読む…)

sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその116
「2コマ:さすがにこの流れはもう受け入れる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.