Private Divisionが宇宙開発シム「Kerbal Space Program 2」専門の開発スタジオを新設、核パルスや金属水素を利用したエンジンに焦点を当てる開発映像も

2020年2月22日 19:06 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Kerbal Space Program 2」

2019年8月に正式アナウンスが行われ、Monday Night Combatを生んだUber Entertainmentの後継スタジオ“Star Theory Games”が開発を進めていた傑作宇宙開発シムの続編「Kerbal Space Program 2」ですが、新たにTake-Twoがプレスリリースを発行し、“Kerbal Space Program 2”の開発を専門に手掛けるPrivate Division傘下の新スタジオをシアトルに設立したことが明らかになりました。

今のところ、新スタジオの名称は不明ですが、この新スタジオにはStar Theory Gamesで続編の開発を進めていた主要メンバーが移籍しており、Jeremy Ables氏がスタジオヘッドを務めるほか、クリエイティブディレクターNate Simpson氏とリードプロデューサーNate Robinson氏が引き続き開発を率いるとのこと。

また、新スタジオの設立を報告する告知映像に加え、オリオン計画に用いられた核パルス推進技術の実現や金属水素の活用を含む“Kerbal Space Program 2”の次世代推進技術に焦点を当てる新たな開発映像が登場しています。

情報元及びイメージ:プレスリリース, Eurogamer, VentureBeat, PC Gamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.