ギーガーやベクシンスキー的な臓器世界を探索する新作ホラー「Scorn Part 1 of 2 : Dasein」が無事Kickstarterキャンペーンをクリア

2017年9月30日 0:34 by okome
sp
「Scorn」

9月5日に2度目のKickstarterキャンペーンを始動したEbb Softwareの新作ホラーアドベンチャー「Scorn Part 1 of 2 : Dasein」ですが、キャンペーンの終了が10日後に迫るなか、先ほど資金調達が遂に初期ゴールの15万ユーロを突破し、パート1の品質向上を図るKickstarterキャンペーンを見事クリアしたことが明らかになりました。

また、Ebb Softwareがキャンペーンページを更新し、4,000を超えるバッカー向けデモキーの段階的な発送開始を報告。デモのスクリーンショットやプレイ映像の公開に制限がないことに加え、バグ報告専用フォームの開設を発表しています。

(続きを読む…)

Blueholeが「PlayerUnknown’s Battlegrounds」の世界的なビジネスに注力する子会社“PUBG Corp.”を設立、近くヨーロッパと日本オフィスもオープン

2017年9月30日 0:02 by katakori
sp
「Playerunknown’s Battlegrounds」

今年3月のSteam Early Accessローンチを経て、華々しい成功とビジネス的な記録の更新を続けている「PlayerUnknown’s Battlegrounds」ですが、遂に1,300万本販売を達成し、時価総額が46億ドル(約5,160億円、直近の3ヶ月でおよそ5倍増)規模に達したと評されるBlueholeの動向に注目が集まるなか、TERAで知られる韓国のBlueholeが“PlayerUnknown’s Battlegrounds”の世界的なビジネスと開発にのみ注力する子会社“PUBG Corp.”の設立を発表。PlayerUnknown’s Battlegroundsの製作総指揮を務めたBlueholeの元VP Chang Han Kim氏が新スタジオのCEOを務めることが明らかになりました。

(続きを読む…)

Blizzardが次期「Diablo」に対する取り組みと調査の本格化を予告、ただし“BlizzCon 2017”向けの発表は無し

2017年9月28日 22:30 by katakori
sp
「Diablo」

昨年11月の“BlizzCon 2016”にて、ネクロマンサーの参戦や20周年記念ダンジョン、コンソール版シーズン、ロードアウト管理システム“Armory”やクラフト素材管理の仕様変更といった新要素がアナウンスされた“Diablo III”ですが、今年のBlizzCon開催が迫るなか、Brandy “Nevalistis” Camel女史が公式フォーラムを更新し、来る“BlizzCon 2017”向けの「Diablo」出展に言及。今年はシリーズに関する新たな発表がないことを明らかにしました。

(続きを読む…)

傑作ホラー「SOMA」の累計販売が65万本に到達、Frictional Gamesは2本の新プロジェクトを進行中

2017年9月28日 22:10 by katakori
sp
「SOMA 」

先日、Xbox One版発売の噂が報じられた傑作Sci-Fi深海ホラー「SOMA」ですが、新たにFrictional Gamesが発売から2年が経過した本作の詳細な販売動向を報告し、初年度に45万本を突破した本作の累計販売が65万本に到達したことが明らかになりました。

また、SOMAの販売と成功、リスクに基づくスタジオの進捗も報じられ、これまで一度に1つのタイトル開発に注力してきた経緯を見直し、2年サイクルで2つのプロジェクトを平行して進める2チーム体制に移行したことが判明。既に次回作の本格的な開発が進められているとのこと。

(続きを読む…)

3Dプリントサービス最大手“Shapeways”と「Valve」が提携を発表、PortalやTF2、L4D、Dota 2といった人気タイトルのファンメイド商品が販売可能に

2017年9月28日 16:52 by katakori
sp
「Valve」

昨晩、独自のコミュニティマーケットプレースを擁する3Dプリントサービス最大手の“Shapeways”とお馴染み「Valve」が提携を発表し、同サービスを利用したDota 2やCS:GO、Portal、Half-Life、Left 4 Dead、Team Fortress 2といった人気タイトルやSteam製品(SteamコントローラーやSteam Linkなど)のファンメイド商品をファンが自ら作成し、自由に販売することが可能となりました。

これは、全てのShapeways利用者にValveのライセンスが自動的に付与されるもので、プレイヤーは自由にValve作品/製品のファンメイド商品を3Dデータで作成し、アップロードするだけで承認プロセスさえ必要なく販売可能で、商品が売れた際に10%のロイヤリティが自動的にValveへと支払われる仕組みとなっています。(ハードウェア向けのアクセサリについてはロイヤリティも無し)

(続きを読む…)

Steam版のローンチをを果たした「Killer Instinct」の累計プレイヤー数が1,000万人に到達、Iron Galaxyが報告

2017年9月28日 11:31 by okome
sp
「Killer Instinct」

昨晩、一部ゲームモードを含むXbox One/Windows 10とのクロスプレイに対応するSteam版のローンチを果たした新生「Killer Instinct」ですが、新たにIron Galaxyが本作の累計プレイヤー数を報告し、発売からおよそ4年が経過した“Killer Instinct”のユーザー数が遂に1,000万人のマイルストーンを突破したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

エジプトの歴史を深く掘り下げる「Assassin’s Creed Origins」のインタラクティブ博物館モード“Discovery Tour”がアナウンス

2017年9月28日 11:16 by katakori
sp
「Assassin’s Creed Origins」

10月27日の世界ローンチが1ヶ月後に迫る期待の人気シリーズ最新作「Assassin’s Creed Origins」(アサシン クリード オリジンズ)ですが、新たにUbisoftが公式Blogを更新し、エジプトの歴史や重要人物の学術的な情報を深く掘り下げるインタラクティブな博物館モード“Discovery Tour”を発表。2018年初頭にPS4とXbox One、PC向けの無料アップデートとして導入することが明らかになりました。

(続きを読む…)

米ビデオゲーム業界団体“ESA”がトランプ政権の新たなSTEM教育政策を賞賛する声明を発表、年間およそ225億円規模の助成金をコンピューター科学教育に支出

2017年9月27日 17:50 by katakori
sp
「Entertainment Software Association」

9月25日、ドナルド・トランプ大統領が科学と技術、エンジニアリング、数学、プログラミング教育の支援に年間2億ドル(約225億円)規模の助成金を支出する新たなSTEM(※ ScienceとTechnology、Engineering、Mathematicsを指す教育分野)政策にサインし、大統領補佐官でもあるイヴァンカ・トランプさんが主導するAmazonやFacebook、Google、General Motors、Quicken Loans、Salesforceといった大手企業による3億ドル規模のプログラミング及びコンピューター科学教育支援を目指す民間企業の参画が進められる状況となっていますが、新たにアメリカのビデオゲーム業界団体ESAがこのSTEMイニシアチブについて、トランプ政権を賞賛する声明を発表し話題となっています。

(続きを読む…)

「Middle-earth: Shadow of War」のバランスは有料チェスト/消費アイテム無しで調整済み、MonolithのBob Roberts氏が課金要素について言及

2017年9月26日 18:55 by katakori
sp
「Middle-earth: Shadow of War」

8月上旬に海外向けのコンテンツとしてアナウンスされ、9月下旬には日本語版の課金非対応が報じられた「Middle-earth: Shadow of War」(シャドウ・オブ・ウォー)ですが、海外ではシングルプレイヤー向け(実際には非同期系のマルチプレイヤー/オンライン要素“抗争ミッション”や“Social Conquest”が導入される)のマイクロトランザクションが紛糾し、国内では課金要素の非対応が本編に与える影響に注目が集まるなか、MonolithのBob Roberts氏がEurogamerのインタビューに応じ、論争の的となっているルートチェストやブースト系の消費アイテムに言及。本作がこういった有料コンテンツを排した状態でバランス調整を行っていると明らかにしました。

(続きを読む…)

大手11社を相手取りボイスアクターの待遇改善を求めたSAG-AFTRAのストライキが遂に終了、同組合史上最長の記録を更新

2017年9月26日 13:18 by katakori
sp
「SAG-AFTRA 」

ActivisionやEAを含む大手パブリッシャーとプロダクション11社を相手取り、ビデオゲームの開発に携わるボイスアクターの待遇改善や収録の透明性を高める情報開示等を求め2016年10月21日にスタートした米労働組合“SAG-AFTRA”(※ Screen Actors Guild‐American Federation of Television and Radio Artists:映画やテレビ、ラジオ等で活躍する俳優達の労働組合)の大規模なストライキですが、“Life is Strange: Before the Storm”のボイスアクター交替や未発表新作の情報が多数記された資料の流出が話題となり、長期化していたストの動向と各所への影響に注目が集まるなか、本日遂に“SAG-AFTRA”がおよそ1年に及んだストライキの終結を発表。現地時間の9月23日午前に前述した11社との暫定合意に達したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Divinity: Original Sin II」の製品版が発売から僅か2週間で60万本販売を達成、Swen Vincke氏が予想を超える販売動向を報告

2017年9月26日 12:14 by katakori
sp
「Divinity: Original Sin II」

先日、製品版の発売から僅か4日でおよそ50万本を販売したと報じられた“Divinity”シリーズ最新作「Divinity: Original Sin II」ですが、新たにLarianが最新の販売規模を報告し、発売から僅か2週間で60万本の販売を達成したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

UKチャート9/17~23:「Destiny 2」が見事3週目の首位を獲得、ローンチを果たした“Project CARS 2”は初登場2位

2017年9月25日 17:47 by katakori
sp
「Destiny 2」

前回、記録的なローンチを果たした「Destiny 2」が見事2週目の首位を獲得していたイギリス小売市場の週間セールスチャートですが、新たにUkieが9月17日週の最新販売データを発表し、“Destiny 2”が見事3週目の首位を獲得したことが明らかになりました。

17日週は、初登場の“Project CARS 2”が2位、“ポッ拳 Pokkén Tournament DX”が5位、“Marvel vs Capcom Infinite”が12位、“ポケットモンスター 金”が18位でTOP20入りを果たしています。

(続きを読む…)

Just Causeシリーズを生んだ「Avalanche Studios」が次世代プラットフォームを視野に入れたエンジンの開発者募集を開始

2017年9月25日 16:35 by katakori
sp
「Avalanche Studios」

2015年にローンチを果たした“Mad Max”と“Just Cause 3”を経て、2つのサンドボックスアクションを手掛けているお馴染み「Avalanche Studios」ですが、新たにスタジオが公式キャリアページを更新し、シニアマルチプレイヤープログラマの募集を開始。なんと早くも次世代プラットフォームを視野に入れたエンジン開発を進めていることが明らかになりました。

(続きを読む…)

Valveが内部で開発を進めていた「ファンタジーCo-opアクション」のアートワークが登場、“Team Fortress 2”の女性キャラクターも

2017年9月25日 11:55 by katakori
sp
「Untitled Fantasy Game」

Half-LifeやPortal、Left 4 Deadを支えたメインライター達が続けて退社し、現行タイトルを除くビデオゲーム開発とフランチャイズの動向に注目が集まるValveですが、新たにValveのアーティストDrew Wolf氏が自身のポートフォリオサイトを更新し、内部で研究開発が進められていたとされる「ファンタジーCo-opアクションアドベンチャー」と、同じく検討が進められていた「Team Fortress 2」用女性キャラクター/クラスのイメージが大きな話題となっています。

(続きを読む…)

“Everybody’s Gone To The Rapture”を生んだ「The Chinese Room」がレイオフ、スタジオは一時閉鎖へ

2017年9月25日 10:21 by katakori
sp
「The Chinese Room」

Dear EstherとAmnesia: A Machine for Pigs、Everybody’s Gone To The Rapture、そしてスタジオ初のVR作品So Let Us Meltを世に送り出し、現在は未発表の“Little Orpheus”とアイソメトリックなRPG“The 13th Interior”(旧Total Dark)の開発を手掛けている「The Chinese Room」ですが、未発表新作の進捗と続報に注目が集まるなか、スタジオのボスDan Pinchbeck氏が公式Blogを更新し、近いうちにスタジオを一時的に閉鎖させることが明らかになりました。

(続きを読む…)

BethesdaのBattlecry Studiosを率いたベテランRich Vogel氏が「Certain Affinity」入り、新規ライブサービスの構築を率いるVPに就任

2017年9月23日 10:42 by katakori
sp
「Rich Vogel」

かつて3DOの革新的な3DMMORPG“Meridian 59”やOriginの“Ultima Online”、SOEの“Star Wars Galaxies”、BioWareの“Star Wars: The Old Republic”といった作品の開発を率い、2012年10月にはBethesdaが設立したBattlecry Studiosの社長に就任していたMMOジャンルのベテランRich Vogel氏ですが、スタジオと同名のデビュー作“BattleCry”がキャンセルされ、DOOMの開発に参加したスタジオと氏の動向に注目が集まるなか、Rich Vogel氏がGamesIndustryのインタビューに応じ、氏がBethesdaを去り「Certain Affinity」に参加したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

“Fortnite Battle Royale”は「PlayerUnknown’s Battlegrounds」の複製か、Blueholeが経験の類似性に強い懸念を表明

2017年9月22日 23:32 by katakori
sp
「PlayerUnknown’s Battlegrounds」

9月12日にゲームモードの実装とパブリックテストの解禁がアナウンスされ、21日にはスタンドアロンの無料ゲームとしてリリースが決定した「Fortnite」のバトルロイヤルモード「Fortnite Battle Royale」ですが、清々しいほど身も蓋もない「PlayerUnknown’s Battlegrounds」の完全コピーぶりにコミュニティからも驚きの声が上がるなか、当のBlueholeが先ほど公式声明を発表。“Fortnite Battle Royale”が“PlayerUnknown’s Battlegrounds”の経験を複製しているのではないかと強い危惧を表明しました。

(続きを読む…)

「マリオ+ラビッツ キングダムバトル」がサードパーティ作品として“Nintendo Switch”最大の販売を達成

2017年9月22日 18:40 by katakori
sp
「Mario + Rabbids Kingdom Battle」

8月末に海外ローンチを果たし、高い評価を獲得したUbisoftの「Mario + Rabbids Kingdom Battle」(マリオ+ラビッツ キングダムバトル)ですが、新たに本作のリテール版に関する販売規模が報じられ、Nintendo Switchのサードパーティタイトルとして最大の販売を達成したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

3 / 36512345...102030...最後 »
sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその119
「4コマ:このババア」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.